どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

RTL250R

梅雨の合間のトライアル2…!

tr07

しばらく一人で練習していると、アンパンマンが早速顔を出してくれました!

一人で練習していると、どうしても行ける所しか行かない…わけで、もちろんパークは広さがありますから、いろんな場所を走れるのですが、それでもはっきりした目的もなく走る時間がついつい多くなってしまいます。

アンパンマンが来てくれてすぐ、セクションを打ってくれます。

マーカーの幅を広くとってくれて、ラインがいくつもあるセクションで…一粒で2度3度美味しい…なんてまるでグリコのキャラメルみたいですね。

tr15

手前から入っていくのですが、次の岩を越えて、右上への段差を上がり、ターンして再び降りてきます。

たとえば、入ってすぐのライン…ですが、赤がどいせんのライン、青がアンパンマンのライン…です。

tr16

この青のラインは、水をたっぷり含んだ木の根が何本も走っているステアケースですが、なかなか手強い部分でございます。

tr17

tr18

アンパンマンの練習風景です!



この日のアンパンマンは、刈払い機持参で…セクションを走るうえで邪魔になる雑草たちの処分にも力をいれていたのでした。

tr19

tr20

オジサンたち、久しぶりに一緒に遊べる時間が持てて…汗だくだくの練習でしたが、相当に楽しい時間でございました!

tr21

tr22

tr23

オジサンたち…また一緒に遊んでくださいね~!

クラッチレバー

u01

蜜柑の収穫の季節ですが、極早生蜜柑の収穫が終わり、いよいよ早生蜜柑の収穫が始まります。

極早生蜜柑の運搬はモノレールが主流だったのですが、今回は…もちろんモノレールも使うエリアもありはするのですが、主流は運搬車『ホンダ 力丸くん』なのです。

果樹園の中を収穫した蜜柑を回収して回る役目は、モノレールと一緒なのですが、モノレールは設置されたレールの上以外は動けませんが、運搬車は簡単な作業道さえ敷いてあげれば園地を自在に動き回れるのです。

斜めの斜面に、水平に近い作業道を整備するのは…昨年からどいせんの役目となっています。

荷台に荷物を二段三段と積み重ねますから、車体が横方向に傾くと相当に不安定になるのです。

前後の傾きは相当な急傾斜でも登り切りますが、横方向の傾きは対応が難しい…それを防ぐためにできるだけ横方向が水平に近い作業道を作る必要があるのです。

u02

作業道の基本ルートは、毎年使っているので新たに作る必要はありませんが、収穫は年一度ですから、どのルートも使い終わると後は一年間ずっと放置されたまま…という状態が続きます。

今回のこの作業道もスコップとクワを使って、ほんの30分ほどで完成となります。

これからしばらくは、蜜柑取りの場所移動に沿って、作業道の整備と力丸くんの操作がたちまちのどいせんのお仕事となっていきます。

この仕事…結構面白がっているどいせんですが、軽トラの動いていく作業道も…今年はもう少し整備をしていきたい…と案を練っているどいせんでもあるのです。

さて、今回はもう一つ…昨日のトライアル練習でのこと…!

t15

この日の練習は、ジャムおじさんのお好み…急斜面のターンを繰り返すというものだったのですが、当然…未熟な技術しか持ち合わせていないどいせんのこと…すぐにうまくいくはずもなく…転倒があったり急斜面でフロントが浮き上がり放り出しそうになったり…と、悪戦苦闘の連続だったのです…それでも少しずつ出来るようになる楽しさがあるから続いていくわけなのですけど…ね!

t16

ま…そんな中で急斜面のオフキャンバーターン時に、失速して谷側にバイクと転倒…ちょうどハンドルとクラッチレバーの間に、木が入り込み…レバーが大きく曲がってしまいました!

t16

LINEでアンパンマンとこんなやり取りをいたしました。

t17

ふむ、折れてもともと…しかし、溶接で直せるのであれば一本新しいクラッチレバーを注文しておいて、ハンマーで修正…やっても面白いかな…と思い始めているどいせんでございました!

ジャムおじさんのトライアル教室!

t01

本日は、奥さんがお友達とお茶会…ということで、どいせんも本日はお仕事…なし!

そこで…先日のトライアル練習の余韻がまだ残っているどいせん、今日もパークでトライアル練習なのですよ!

本日のお相手は、久しぶりにお会いするジャムおじさん…!

t02

ランドネで登場かと思いきや…本日はスーパーカブでの登場…ランドネ、調子悪いみたい…しばらく乗らなかったら、オイルに水分が混じってしまったみたい…?!

今はすっかり自転車のジャムおじさん…この10月まだ20日ほどですが、7回の自転車ツーリングで900kmを越える距離を走っている…って、これって相当すごいじゃん…!

石鎚山にも自転車で登った…って?! あれって、自転車なんかで行く場所じゃない気がしますよ…あそこは、車かバイクか…でしょう…確か昨年、どいせんはN宮氏とダブハチで行きましたよ~!


t03

さて、来た早々…ではありますが、ジャムおじさんにはマーカーを打ってセクションを作っていただきます。

t04

さて、斜面でターンしながら上がったり下りたり…とジャムおじさんらしい粘いセクションが作られていきます。

最初は広めの優しめのセクションにしてくださいね…とはどいせんの要望です。

t05

t06

t07

t08

t09

t10

t11

t12

少しずつセクションのレベルが上がっていきます!

初めは足が出ていた急斜面のターンも、練習を繰り返すと徐々に体の使い方が分かってき始めます。

クリーンが出たら終了です…その時点から新しいセクションに移ります。

何度かセクションが変わり、休憩を入れながら夕方まで…たっぷり3時間ほど楽しませてもらいました。

t13

t14

繰り返し練習することで、今まで出来なかったことが出来るようになる、行けなかった場所へ行けるようになる…トライアル、面白いですよねぇ!

時間見つけて、また練習に来たいものですね!

課題がクリアーした時点で、次の課題が見えてくる…それがまた面白いですよね!

ジャムおじさんに感謝でございます!
ギャラリー
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ