どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

ミニミニ練習場

ミニミニ練習場復活間近…!

mmr01

今日は、まるで梅雨が明けたような一日でした。

最高気温34℃…なんて、どう考えても梅雨の気温じゃないでしょう…!

さて、今日は朝一でお仕事…我が家のレモン園地は裏山の尾根に沿ってあるのですが、ちょうど尾根の部分が隣の果樹園との境になっていて、その境に作業道が作られているのです。

ここ2週間ほどは連続して雨が続き、久しぶりにレモン園地に来てみると、作業道にレモンの枝が大きくせり出しているではありませんか。

レモンの木には大きな固い棘が付いており、無意識に触ろうものなら、ブスッと皮膚に刺さり…マジで激痛…作業着や軍手などは何の防御にもならないくらい危険な代物なのです。

そこで奥さんからのお仕事依頼…作業道に張り出しているレモンの枝を全部切り落としてくださいませ…作業道を歩いても危なくないようにしてくださいね!

そこで登場するのが、以前購入した…あの手裏剣のような丸鋸の刃を付けた草刈り機…!

mmr02

これを使って、レモンの木の枝を作業道と平行に縦方向にバリバリと切り落としていく…!

この尾根の作業道に面している部分のレモンの木は、レモンの収穫…というよりも、尾根の反対側から吹いてくる強い風対策の役割があるのです…そう、防風林(?)の役目をしているのです。

草刈機を垂直に動かし、はみ出ている枝をバリバリ切り落としていきます。

mmr03

この手裏剣の丸鋸…少々の太さの枝なら何の問題もなく切り落としていきます。

奥さんとしては、午前中いっぱいかかるだろうと思っていたところ…僅か2時間ほどで終了…!

早く終わったのなら、後は自由時間でよろしい…とのことで、このレモン園地の尾根と反対側の境界線の下には、例のミニミニ練習場があります…しかし、この練習場…長雨の影響で…もっとも長雨の前から雑草に覆いつくされていたのですが…今ではさらにレベルアップし…真ん中あたりではどいせんの背丈以上に雑草が深くなってしまっているのですが…せっかく手裏剣丸鋸を持ってきたので、ミニミニ練習場の草刈り大作戦を実施することにしたのでした。

mmr04

背丈の高い草たちも、雑木に絡みついている太いツタも…この手裏剣丸鋸にかかればバリバリ切り倒されてしまいます。

mmr05

さて、ここまできたら一休み…上からに飽きたので、今度は下側に廻っての作業となります。

これが下から見上げたミニミニ練習場…!

mmr06

上下関係なく、手裏剣丸鋸はバリバリと進みます。

草に隠れていたタイヤや丸太が顔を出します!

mmr07

この練習場…以前作ったジャムおじさんセクションを練習用に残しておいたのですが、そのままの状態で雑草に覆われてしまいましたから…当然ですが、あちこちにマーカーが顔を出してきます。

おぉ、そこに隠れていたのね!

mmr08

そして、上と下がやっとつながります。

mmr09

上から見ると…こんな風に見えます。

斜面上下の中間に、少し雑草たちを残し、休憩時間…です!

今日の最高気温は34℃だそうですが、もちろん作業は空調服を着こんで…ですが、それでも休憩を入れなければ熱中症になってしまいそうな湿気と気温です!

mmr10

休憩後は最後の仕上げ…やっとミニミニ練習場が顔を出しました!

mmr11

mmr12

これで午前中のお仕事は、無事終了でございます!

さて、明日は農業安全対策講座なる研修会に参加予定です!

介護などでは人を持ち上げるアシストスーツなんかが使われていますが、農業においてもパワーアシストスーツなどもあるらしく…作業の安全安心関係のグッズが紹介されるらしいのです!

ちょっと、楽しみにしております!

最後は我が家のレモンたち…夏もいっぱい実をつけていますが、収穫は冬…の予定!

mmr13

夏草や兵どもが夢の跡…!

mm01

今日の午前中…昨日の大雨の影響を確認するために、蜜柑園の水回り点検に行ってきました。

蜜柑園に大雨の被害はありませんでした。

そのついでに、レモン園の隣のミニミニ練習場をのぞいてみたのでした。

上の写真が、現在のミニミニ練習場…です!

もう今は夏草に覆われて…一か月前までこの場所で熱心にトライアル練習をしていたことなどもう想像することさえも難しくなっています。

   夏草や兵どもの夢の跡…!

松尾芭蕉が平泉で旧暦5月13日(新暦6月29日)に詠んだ俳句ですが…まさに時期はこの頃…と重なるわけです。

まぁ、今風に訳すと次のようになるのでしょうね!

ミニミニ練習場をのぞいてみると、どいせんやジャムおじさんたちの練習の痕跡はあとかたもなく、ただ夏草が茂る風景が広がるばかり…とでも訳すのでしょうかね!

ま…芭蕉は、映画の儚さを詠んだのですが…この時期の夏草の生命力のすごいこと…改めて実感いたします。

mm02

これが、上から見たミニミニ練習場…う~む、どうしましょうかねぇ~!

ついでに、ミニミニ練習場を広げるべくチェンソーとあの手裏剣の刈払い機で開発した練習場所も…

う~む、ここも元の木阿弥…!!

mm03

ま…いろいろあるのでしょうが…まずは梅雨が明けてから考えることにいたしましょうかねぇ~!

ミニミニ練習場、雑草に隠れる…!

mm02

本格的な梅雨に入り、天気予報では『大雨』予報が出ていたので、園地の確認に行きました。

そのついでに、レモン園横のミニミニ練習場をのぞいてみると…なんと、すっかり雑草に覆われてしまっていたのでした。

mm01

トライアル練習をバタバタしていて2週間ほど休んでいたら…なんとこの様相となってしまいました。

しばらく雨が続きそうですが、梅雨が上がった時には、きっと歩くのも大変な状態になってしまうのではないか…などと心配しております。

除草剤を撒いてしまうか、それともあの手裏剣のような刃を付けた刈払い機で、バリバリと刈り上げてしまうか…ま、そこが思案の為所でございます。

さて、天候は…というと『大雨』予報に反して雨は大したことはなかったのですが、風はなかなか激しゅうございました。



しかし、さすがは雑木林…この中にいれば風はほとんど感じません!

木々の激しい揺れ…雰囲気だけでも感じてみてくださいませ!

mm04

梅雨入り宣言が出た後、全く雨が降らず…果樹園の苗木たちも庭の紫陽花も乾いた土たちに苦境に立たされ、少し元気を失っていたのですが、この雨ですっかり元気を取り戻してくれたようです。

mm03

ま…自然相手のお話ですので、こちらの思うようにはなかなかいかないのですが、毎年起こる自然災害…今年は無事に過ごして欲しいものでございます。

元気になった蜜柑の苗木たち以上に元気いっぱいの果樹園の雑草たち…梅雨が明けたら対決のために作戦を考えるどいせんでございました!

雑木と格闘…!

zb02

午前中は、園地の作業道にはみ出してきた雑木の枝の処理をおこないました。

ここまで大きくなってしまうと毎年作業道に覆いかぶさってくる枝の処理が大変なので、幹にドリルで穴をあけ、除草剤をその穴に入れ込めば、木は枯れてしまう…という話を聞き、枯らしてしまうことも考えたのですが、木を枯らしてしまうと、斜面の土が崩れてしまって作業道に影響がでてくる…という話を聞き…毎年枝の処分で折り合いをつけることにしたものでした。

zb03

さて、午後からはミニミニ練習場の拡張作業…時間が取れれば勿論練習もしたい…というので、作業道具と共に、RTLも箱バンに積み込み練習場へ…!

zb04

作業道にはみ出してきた雑木の処理の時に、使えそうな材料は谷に捨てずに練習場に持ち運んできました。

zb05

さて、今回はミニミニ練習場の拡張のために秘密兵器を用意しました。

まず一つは、『鉈(ナタ)』なるものを、ホームセンターで仕入れてきたのです。

zb06

そして、もう一つは…先日パークで練習した時に、パークの倉庫の中に八幡浜トライアルクラブ所有の玄翁が置いてあり、たちまちは玄翁を使ってセクションを作るような場面はない…ということで、どいせんがお借りしてくることになったのでした。

zb07

残念ながら、作業が長引き…今日はRTLでの練習はできませんでした!

zb08

実はこの日…さらにもう一つお仕事をしていたのです。

それは、ハクビシン対策…!

園地の隅に、桃の木があるのですが…桃が色づいて、さぁ美味しくなったぞ…そろそろ収穫を…と思った頃に園地に行くと…あるはずの桃の実が全部…一つ残らず、食べられてしまっているのです。

もちろん、ハクビシン…でございます!

zb09

まだ時期的には収穫には早いですが、一番おいしくなった時が勝負…なのですが、毎年今年こそは…と言いながらも、ハクビシンに奪われてしまっているのです。

そこで考えたハクビシン対策…!

ハクビシンがやって来ても、木に登れなければ桃の実には手が出せない…というわけで、こんな対策を実行してみました!

zb10

桃の木の幹にハクビシンが登れないように、波板で丸く囲んでみました!

さて、今年はどいせんは自分たちの育てた桃の実を食べることができるのでしょうか…、それとも例年のごとく、山梨の美味しい白桃を果物屋さんで買って食べることになるのでしょうか?!

山梨の白桃が美味しいことは十分に分かっているのですが、それでも自分たちの育てた桃の実も一度くらいは食べてみたいものですよねぇ~!

ミニミニ練習場拡張計画…!

kk01

先日のミニミニ練習場でジャムおじさんセクションをトライしていたときのこと…!

5月とはいえ、気温は26℃まで上がり夏日の様相…雑木林の中にセクションを作れば、日差しも直接あたらず涼しく練習ができるのだけどなぁ…とは、ジャムおじさんの一言!

それをヒントに、下の入り口部分…作業道でターンをして歩道を登り上り口で丸太のステア…この作業道の下の部分が雑木林の斜面となっているのですが…ここなら簡単に練習場に取り込めるのではないか…そう思いつきました。

つい先日…ジャングルで穴掘り用に複式ショベルを購入した際に、刈払い機用にちょっと変わった三枚刃『丸鋸三枚刃山林用』を一緒に購入していたのですが、早速これが使えます。

kk02

kk03

実際に使ってみると…これがなかなかの優れもの…!

チェンソーとタッグを組めば、向かうところ敵なし…でございます!

kk04

当然この斜面は、先日練習した下の入り口…でターンをした作業道の右下に続くのですが…

kk05

上の練習場から見下ろすと、こんなふうになります。

kk06

拡張部分の下から見上げるとこうなります。

kk07

全体のつながりをパノラマで撮影すると…ちょっといびつな画像にはなりますが…こんなふうに写ります。

kk09

さて、この後も作業を続け…ある程度メドが付いたところで、この日はお終いにいたしました。

道具を積み込む必要があるので、軽トラを作業道の下まで降ろします。

kk10

上から見下ろすと、まだまだこのエリア…広げることが出来そうですね!

雑木林ですから雑木は沢山ありますが、チェンソーがあれば物の10秒もあれば、ちょちょいのちょい…でございます!

kk11

ま…雑木林は逃げませんから…ゆっくりと時間をかけて切り開いていきたいと思います。

ただ、上の練習場と違って、ここは見た目以上の急斜面…どいせんに歯が立ちますかな…う~む!

kk12

ステイホーム週間も解除となり、明日はパークでトライアル練習の予定です!

ミニミニ練習場も面白いのですが、やはり広い練習場での走り…これもまた別の楽しみ…!

下手の横好き…?!

あはは…!
ギャラリー
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ