どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

オートバイ

ちょい乗り林道…里山へ!

r09

里村の恐竜たちに別れを告げて、ちょっとだけ里山に向かいます。

時間はあまりないのですが、少しだけでも土の上を走りたくて、山の中に入り込みます。

まずは、以前…トライアルの練習を行っていた大岩に向かいます。



r10

もちろん…誰も居ないのですが…日陰の林の中でも全然寒さを感じないくらいに、暖かい一日でした。

この後、あちらこちらと山道を走ります。

前日の雨の後ですので、結構路面は柔らかく滑りやすいのですが、グリップを確認しながらも…スベル路面を楽しみます。

r11

右側は渓流…そして左側は岩の重なる隙間を水が流れ落ちてきています。

バイクを止めて、顔を見上げると…こんな風景も見えてきます。

r13

トライアル車でなければ入って行けそうもないセクションですが、岩に腰かけてコーヒータイムにするには絶好のシチュエーション…でございます!

r14

この後は、1時間ほどご近所の林道を楽しませていただきました!

のんびりと土の路面を走りながら、コーナーでズルッとスベル感覚を楽しみながら…めちゃくちゃ気持ちいい気分転換となりました!

夕方には小学校で学校運営協議会への召集がかかっていますので、それに遅れるわけにはいきません。

もう少し走りたいな…と思うところでお終いにするのが、次また楽しめるコツ…ホントかな?!

走る時間が楽しくて…結局、コンビニで仕入れて準備していたオヤツは、食べることなく持ち帰ってしまいました。

r15

久々にXRバハで行ったちょい乗り林道…お付き合いありがとうございました!

r16

ちょい乗り林道…XRバハ!

r01

雨が上がった午前中…別園地での除草作業…もちろん半日で終わるわけはないのだが…無理して焦って取り組む必要はありません…楽しいな…と思っているうちに気持ち切り替えて、その日はそこでお終いにしてくださいな!…後は気分を切り替えて…ご自分のやりたいことをやってくださいな…とは、奥さんのアドバイス…!

ということで、午後からは久しぶりにXRバハで、ちょい乗り林道…に出かけることにいたしました。

ただ、夕方6時からは小学校で学校運営協議会があり、4時半には帰宅し準備せねばなりません。

それまでの自由時間…XRバハで、久しぶりに林道へ向かいます。

r02

しばらく乗らないとはいえ、セル一押しでエンジンはかかってしまいます。

さすがに世界のホンダでございます!

まずは、川の横を走る小さな小路からスタートです!

r03

さて、しばらく川沿いを走りまして…水の音を聞いていると気持ちが落ち着いてきます、きっと人の本能なのでしょうね…途中から里村の集落を走る生活道に入ります。

道路横の田圃に、こんな藁の恐竜が置いてありました。

r04

思わずバハを下りて、田圃に入り込むどいせんでありました。

r05

親子の恐竜ですかね?!

子供もなかなかかわいいのですよ!

r06

そして、今年の干支のねずみ…後ろのが去年の干支のイノシシ…かな!

r07

のんびりとわら細工を見せてもらった後、里村を抜け…里山に入ります。

r08

続きます!

スコルパ175 お披露目練習会②

tr07

スコルパなんてマニアックなバイクのエンジンに…よくこんなボアアップキットなんてものが存在していたものだなぁ…なんて感心しているどいせんでしたが、アンパンマンが解説をしてくれます。

ヤマハの作るこのエンジンは…いろんな会社に売られていて、会社は違うけどエンジンは同じ…というバイクがいっぱいあるんだよ。

東南アジアでは、このエンジンは日本のスーパーカブと同じように実用車には当たり前に使われているんだ…よって、パーツは必要とすればほとんど揃う…!

それにしても…175ccのオートバイなんて昔は出回っていたけど…いつのまにか姿を消してしまったよなぁ~!

今でも中東では、DT175の新車が売られている…と教えていただいたのもつい先日(言い過ぎ…かな?)のような気がしますが…!


画像09

さて、いよいよスコルパ175のテストのために、ジャムおじさんがセクションを打ってくれます。

tr08

※ すみません!

ここまで書いて、下書きモードにした状態で、昔の卒業生たちとの飲み会に行ってしまいました。

tr10

あれやこれやと話をしていて、結局…この時刻になってしまいました。

昔の思い出話もいいのですが、今の話が出来るのが…とても面白く楽しい時間を過ごすことができました。

ということで、すみません…続きます。

スコルパ175 お披露目練習会①

tr02

本日はパークでトライアル練習会が行われました。

そして、本日の主役はこの方…スコルパ175APMSP(アンパンマンスペシャル)!

昨日の午前中、アンパンマンからLINEが入ります。

今日は、トライアル練習を行う…というのです。
tr03
というご返事があったのですが、今年のアンパンマンスコルパは、新エンジンを搭載した改良版…いわばアンパンマンスコルパ…!



’20アンパンマンスコルパのテスト練習会…とでもいうべきものでありました。

まずは、興味津々のジャムおじさんです!

tr04

そのジャムおじさん…ランドネ125を持ち込むも…エンジンはかかるがクラッチが切れない…え?…それでアンパンマンに修理依頼…そのためにパークに持ち込んだ…ということでした。

tr05

そして、もう一台は言わずと知れた…どいせんのRTL250R…お久しぶりでございます!

tr06

さて、この後…ジャムおじさんの作った特製セクションで練習開始…となるのですが、本日は時間の関係で、ここまでとさせていただくのですが…折角ですので、エンジンを積み替えたアンパンマンスコルパのパワーの一端をお知らせして、次回に続く…とさせていただきます。

昨年までのスコルパ125では四苦八苦していたヒルクライム…そこでのアンパンマンスコルパの走りをご覧いただいて、一区切りとさせていただきます。



次回に続く!

ダブハチオヤツタイム…!

w06


春の海 ひねもすのたり のたりかな (与謝蕪村)

そんな句を思い出しながら、ぼんやりとした空気感の漂う海のそばを走ります。

どこか海の見える公園の芝生の上で、寝っ転がってお昼寝がしたくなってくるような…そんな春の雰囲気でございます。

久し振りにダブハチに乗っているのですから、もう少しシャキッとしたいものですよね!

ちょうど小腹も空いてきましたので、山に登って…林道の道端に腰を下ろしてオヤツタイムとシャレ込むことにいたしましょう。

コンビニでおやつを仕入れ…そのまま旧国道に入り込みます。

全く車にもバイクにも出会わず…ただただ一人で走ります。

w08

そんな時、林道の横にイスとテーブルが付いている休憩場があらわれます。

w09

ここでオヤツタイムにいたします。

コッペパンにあんパン…飲み物はホットレモンとブラックコーヒー…どいせんのお好みでございます。

w10

時刻は4時前…ちょうどお腹の空く時間帯に、オヤツは心地よい満足感で幸せな気持ちにさせてくれます。

不思議なもので、満腹になりすぎると眠くなる脳の細胞たちは、適度なオヤツでは…脳の働きを活発にしてくれるようで…眠気はどこかに行ってしまい、体がシャキッとし始めるのでした。

w11

午後の時刻…山の尾根近くを走ると、陽にあたる明るい部分と山の影に入る部分が交互にやってきます。

午前と午後で見える風景が全く違うことも、林道の面白さでしょう!

w12

林道は、もう影に入り込み夕暮れが近づいてきていることがはっきりと分かりますが、里村ではまだ明るい太陽の光に照らされているようです。

しばらく走っていると、コーナーの向こうに突然巨大な風車が姿を現します。

いやぁ~、驚きました。



こんなところにこんなものを作っていたのですねぇ!

w13

ちょうど道端に建てられていた風車とダブハチを横に並べてツーショットで撮影したのですが、あまりにもダブハチが小さすぎて…虫眼鏡で見ないと確認できないかも…?!

かろうじてヘッドライトの明かりが確認できる…かな?!

w14

この風車…もうすこし明るい時刻に来てダブハチとのツーショットを撮影してみたいものですね。

次回の課題でございます。

何だか春のけだるさの中を走ったツーリングになってしまいましたが、お付き合いいただきありがとうございました!

w15
ギャラリー
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ