どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

オートバイ

魅力的な工作室…!

j01

ミライースの走行距離が、30,400kmとなっているのに気づき、ちょうど時間がとれたので、モータースにオイルとエレメントの交換に行ったのでした。

ここは自動車屋さんなのですが、オートバイが常時10台ほどが置いてあり…いつも何か何かオートバイが修理されていたり、改良されていたりしており…どいせんとしてはこの工場を訪れるのが、楽しみのひとつになっているのです。

この自動車工場の工作室は、バイクいじりの宝庫のような場所なのだが、大将が自動車の相手している間(この日は、タイヤ交換もお願いしているのです)、どいせんとしてはゆっくりと工作室の見学を楽しませてもらったのでした。

j02

こんなエンジンが床にころがっているけど、どうするのかな…?!

机の上には、こんなのもありますよ!

j03

床に転がっているエンジンは、SRのものらしいのだが、はて…何に使う気なのだろう…?!

工作室の奥には動くSR…実際に動いているのを見たことはないのだが…が置いてあるが、まさかエンジンを積み替えるわけではあるまいに…!

j04

気になっているのは、机の上に置いてあるもう一つのエンジン…!

このKDXに載せていたものらしい…!

j05

KDX200を220にしたうえで、大将たちはこのKDXでエンデューロに参戦してきたのだが、今このKDXをトライアルが出来るくらいの改造をしようと取り組んでいるようなのだ。

車高を変え、キャスタ角を変え、競技で扱いやすいバイクにしていくのだそうだ!

もともと、ヤマハのトライアルのファクトリーライダーをやっていた人物…どんなバイクに仕上げるのか…楽しみではありますよね!

j06

こんな工作室が、我が家にもあればいいなぁ…なんて面白がるどいせんですが、まずはメンテのお勉強でしょう…なんて声が聞こえてまいりますね!

ふふふ…、こんなの見てると…ちょい乗りでいいので、バイクに乗って秋の林道を走りに行きたくなりますねぇ~!

ダブハチとちょい乗りオヤジ…!

w01

昨日の稲刈りの後、コンバインから移動された籾(もみ)は、約一日をかけて乾燥され、その後籾摺り機にかけられて、玄米となるのです。

11時には乾燥が終了します…と連絡を受け、引き取りに行きます。

w02

ずらっ~と並んでいるのが、乾燥機…左奥に籾摺り機が置かれています。

乾燥した籾を、フォークリフトを使って、籾摺り機に移します。

w03

籾摺り機、稼働です!

w05

w04

さて、こうして袋詰めされた玄米たち…どいせんの倉庫の保冷庫に納められ…6月の代掻きに始まった本年度の稲作の作業は、これにて終了…となったわけでした。

さて、午後からは自由時間…お天気もやっと秋らしくなってきたし…ダブハチとちょい乗りオヤジに出かけることにいたしました。

w06

峠を越えて、海に向かいます!

w07

w08

海から山へ移動しますが、山に行ってもそこから見えるのはやっぱり海…!

w09

w10

僅か2時間半ほどのダブハチとのツーリングでしたが、気持ちのいい時間が過ごせました。

オートバイ…やっぱり最高ですねぇ! 

オートバイ、乗りたいなぁ~!

tSg2Opjq7FNfLAn1567003569_1567003588

雨が降り続いていて、大雨警報と大雨注意報が交互に出されているような毎日です。

秋雨前線のために線状降水帯が発生し大雨の被害に襲われている九州北部の方々には、ただただこれ以上被害が広がらないことを祈ります。

昨年は我々の地域が線状降水帯の被害によってダメージを受けて苦しんだのですが、今の状況では日本全国どこに被害が出ても不思議ではない状況となっています。

明日からまた暑い日々がぶり返してくる…との予報もありますが、早く爽やかな秋空が表れて欲しいものですね!
lVmfgQyx5346m0E1567003491_1567003506

林道に 鉄馬走る 秋の空 

…なんて句でも読んでみたいものですねぇ!

※ 夏目漱石の句に『草山に 馬放ちけり 秋の空』というのがあるのですが、ちょっと真似をさせてもらいました。
ギャラリー
  • 石灰沈着性腱板炎
  • 石灰沈着性腱板炎
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!①
  • 秋の子供行事…!①
  • 秋の子供行事…!①
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ