f01

ここ三日ほど、あれやこれやと相当いろんなイベントが入っていて、市役所の都市環境課との作戦会議であったり、自治会での昨年の豪雨で流されたダストボックスの再搬入であったり、地区の盆踊り大会の準備であったり、個人的には親戚のおじさんの通夜と葬儀であったり…と、それぞれの合間を縫って別の動きを入れていく…というホントに落ち着かない慌ただしい三日間でした。

今回の話題は、昨年の豪雨災害で流されてしまって行方不明となってしまった地区のダストボックスの再搬入…!

購入して10年を経過していない…という理由から、市からは補助金は出せない…という一点張りの市役所の主張…豪雨災害で流され行方不明になったわけだから一部補助をしてくれてもいいのではないか…という意見も受け入れる気配もない…!

我々が欲しいのは、この優れもののダストボックス…!
       

私たちが欲しかったのは、このダストボックス。

もちろん、これほど大きいものは必要なく、中型と呼ばれるタイプが欲しかったのですが、値段は結構しまして一台86,940円…今治市で製造しているため、運送料が10,000円…結局、合計してちょっとサービスもあり、96,000円でOKということなのだが、市からは一銭も補助金は出ない…すべて地区住民が負担せざるを得ないのだ。

さっそく本人常会を開き、話し合ってもらい、どうするかを決定する…どいせんとしては全く予想外の結果となるのだが(一部、お金を出すことに反対…という人たちが出るに違いない…と思っていたのですが)なんと…全員賛成で…自分たちが負担してダストボックスを流れてしまった地区のために購入する…というものでした。

その注文品が、この日の朝に届けられる…というのです。

大型トラックに乗せられて届けられたダストボックス…ところが設置地区の道路は狭く…入り込んだが最後、大型トラックを回す場所はどこにもなく、設置終了まで通行止めにしなければならないことが分かったのです。

そこで助け舟を出してくれたのが、この地区の什長さんであるWくん…!

ここで軽トラに移し替えて、設置は我が家のフォークリフトを使いましょう!

現場まで軽トラにダストボックスを乗せて移動し、Wくんのフォークリフトで設置を行います。
        f02
        f03
        f04
        f05

あっという間に設置完了…!

おぉ、いいなぁ~フォークリフト…家に一台あれば、相当作業の範囲が広がるなぁ~!

使い道って…多岐に広がるよなぁ~!

Wくん、笑いながら…淡々と答えます。

そうですよねぇ~!確かにあると便利ですよね!

フォークリフト…改めてその魅力にハマりそうになっているどいせんでございました。

いいなぁ~!