JTKサイレント

まるで待っていたかのように、高圧洗浄機のCMに出会ったのです!

先日のちょい乗りオヤジ…麓の里村では30℃を超える夏の熱い太陽が照り付ける中…山に登ると天気は不安定…どいせんとダブハチが走る前に土砂降りの雨が降っていたようで、帰ってきたダブハチは泥だらけ…!

夜は奥さんとのクラシックコンサートに行った都合上、ダブハチの洗車は翌日…となったわけであります。

どいせんの使っている高圧洗浄機は、マキタMHW0800と呼ばれるもの…!
        m01

購入は、5年前…これまでにOリングやフィルターを何度か交換したりしながら、何とか無事に使い込
んできていたのですが、今回トリガガンと接続部品の取り付けにトラブルが生じた上に、トリガガン自体もあちこちから水漏れで水が噴き出し、引き金を戻してもモーターのスイッチが切れない…水が漏れていて止まらないのですから当たり前…か!

さて、どこをどう直せばいいのか…何とかダブハチの洗車は終了しましたが、大元の電源を切らねばモーターが止まらない…という事態にちょっとうんざりしていたところだったのです。

ちょうどその日の夜…何気なく見ていた〇パネットの通販番組で、まるでどいせんにアピールするかのごとくに放送されていた高圧洗浄機…!
        J02
この製品…ベーシックモデルにはウォッシュブラシとフォームノズルが付いていないようで、それで定価は27,980円なのだそうだ。

疑り深いどいせんは、翌日…近所のホームセンターに確認に行くと…確かにその通り…3万円弱の値段で販売していた。

そのモデルにさらに上記の二つのアクセサリーを加えての値段が、11,000円引きの16,980円だというのである。

さらに、某ネットで検索すると、このセットでの定価は42,696円なのだという(最初の画像参照)!

なんでこんなに安いのかは分からないが、結局…送料も無料だといい、5年間の長期無料保証に入っての税込金額が20,390円だという。
        k01

結局、修理すればまだまだ使えるであろうマキタをあきらめ、土曜日夜中の11時半…〇パネットに注文を入れるのでした。

〇パネットからは、日曜日の午後2時に…日曜日でもお仕事してるんだぁ…商品発送のメールが入ります。

そして、本日月曜日…午前中に晴れてケルヒャーはどいせんの手元に届けられたのでした。

速ぇ~なぁ!
        k02

まだ、本日のところは箱から出しただけ状態ですが、使い心地…追々書かせてもらおうと思っています。


さて、現在台風8号…九州に接近中…ここ四国でも雨と風がだいぶ激しくなってきました。

    r01

先ほど、家じゅうの窓を確認して閉めてきたところです。

大した被害が出ないことを祈ります!