どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

ツーリング

県境越えで佐川町へ…!

sg01

県外への移動の自粛が解除になり、孫娘たちに会いに行こう…という話が持ち上がっているこの頃ですが、今日…午後からの半日…自由時間がとれたどいせん…ダブハチで佐川町にソロツーリングを実施することにいたしました。


奥さんには、一緒に孫娘たちに会いに行くときに道に迷ったらいけないから、そのルート確認に行ってきます…との言葉を伝え、一路佐川町へ…!

出発が2時前になってしまいましたので、帰宅予定は7時前後…の予定です。

さて、行きはノンストップ2時間…長男のマンションへのルートを確認した後、JR佐川駅へ…!

sg02

sg03

もう少しいろいろと見て回りたかったのですが、時刻はもうすぐ5時…帰路につかねばなりません!

行きは、ノンストップだったのですが、帰りはあちこち立ち寄りながら…のんびりと!

しかし、佐川町を出るまでは、ナビがなくては走れません…スマホが頼りです!

sg04

佐川町をでてしまえば、後は須崎、津野…と走り、梼原へ向かいます。

梼原…太郎川公園

sg05

道路沿いの可愛いクジラの発電機!

sg06

そして、梼原…といえば、ここはぜひ立ち寄ってみたいところ…!

ここに来ると元気をもらえます!

sg07

そして、最後は日吉村のおまわりさん…!

sg08

後は、ひたすら我が家まで走り続けました。

暗くなっていく夕暮れとの競争ですが…我が家に着いた時には、もうあたりは真っ暗…5時間半をほとんど走り続けていた状態でしたが、初夏の…梅雨入りしたばかりではありますが…楽しいひと時でございました。

sg09

ちょい乗りW800

w01

午前中野暮用を済ませ、午後からフリータイム!

先日は久々にXRバハを引っ張り出してきた…RTLも面白いですが、やっぱりバハも乗っていて相当楽しいバイクです!…そこで、本日はダブハチでちょい乗りツーを楽しむことにいたしました。

知事のお願いとして『不要不急の県外への移動は避けてください!』とのことなので、せめて市外へのちょい乗りツーとさせてもらいました。

まずは、ダム周りで一息いれます!

w02

この道路の周りは桜並木とツツジの垣根(?)…もう少し時期が早ければ花盛りの道だったのでしょうね!

でも、緑一色の世界も嫌いじゃありません…見ていて心落ち着いてくるようじゃありませんか!

バイクを止めて、ゆっくりとダムを見下ろしながらコーヒーをいただくのもまた楽しいものでございます!

w03

ダム湖の横まで降りてきました!

水を満々と溜めたダム湖ですが、放水は少しずつ…の状態でした!

w04

どいせんがカメラを構えているちょうどその横を、同じ型のW800が走り抜けていきました。

あわててカメラを向けたときには、もうダムの向こう側に渡り切ってしまっていて…写したかったのですが…すぐに姿がみえなくなってしまいました。
残念…!

w05

肱川の上流の宇和川…なのですが、これが大きくぐる~っと回り込み西予市から大洲市に流れ込むのですが、今回肱川の流れを追いかけるのも面白くはあるのですが、時間の関係で一気に山越で大洲市に出てしまいます。

w07

w08

集落白髭を通り、白髭トンネルを抜けたら大洲市に入ります。

w09

大洲市に入り、松山自動車道の下側を通ります。

ここを通るたびに思うのですが、山々の中腹にトンネルを通し、トンネルどうしをつなぐ道をつけるとこの高さになるのですから…実際に目の前に道路を見ると、驚きに値いたします。

w10

この後、R56に出て…後はFUELの点滅表示を始めていたダブハチに燃料を補給し…11L入りました…のんびりと帰宅したのでした。

2時間半ほどのダブハチとのお付き合いで、初夏の…と言っていいほどの天気…25℃を越えて夏日だということで…初夏の気持ちいい時間をめちゃ楽しむことができました。

さて、明日はジャムおじさんがミニミニ練習場を見に来ていただく…予定になっております。

楽しみ方が増えると嬉しいですね!

ダブハチ…三浦半島を走る! ②

m07

太陽の光が海面で反射して、気持ちのいい春の海を演出しています。

このあたりの海岸線はリアス式海岸で、凹凸が激しく…出っ張っている部分は根元をトンネルか山越えで走ります。

出っ張っている部分をグルーっと回ることはまずありません。

m08

さて、見えているだけでいくつの凹んだ部分があるのでしょうか?!

凹んだ部分は集落があり、港として使われています。

m09

さて、ここからしばらくは集落を離れ、山に登りますが…ここからの海岸線は海から直接切り立った断崖…となっています。

m10

高さはさらに高くなっていきます。

m11

ホントは、向きが逆なのですが、下りに向かってバイクを止めると、ギアをローにいれていても重力で前方向に引っ張られて、スタンドが上がってしまうのです…!

以前何度かこれで痛い目に遭っています!

m14

止める時は、フロントは坂の上向きに止めます!

これなどもそうなのですが…結構急な坂道なのです!

m13

実はこの三浦半島…先は細く長く…入り込むと相当面白い場所もあるのですが、今回は前日に洗車したダブハチに乗りたい…ということだけでやってきましたので、この先の分岐点を市街地に戻る方向を選択いたします。

一旦、山向こうの集落に降りていきます。

m15

そして右折です!

m16

ここから山越えで宇和島市街に入ります。

バス停を過ぎ…

m17

和霊公園のSLの前を通り過ぎ…

m18

もう一つ峠を越えて、吉田湾に降りていきます。

m19

m20

雲一つない青空に誘われて…ただただダブハチで走りたい…それのみのちょい乗りオヤジでございました!

私自身は、めちゃいい気分転換をさせてもらいました!

お付き合いいただきありがとうございました!

m21

ダブハチ…三浦半島を走る! ①

m01

朝のうちにかかっていた雲が綺麗に晴れて一面の青空に…!

この青さに魅せられて…昨日洗ったばかりのダブハチを倉庫から出してきて…もうこれは出かけるしかありません!

目的地は、宇和島市三浦半島…!

三浦半島と言えば…神奈川県の大きな半島…こちらが全国的には有名ですが…しかし三浦半島は四国宇和島市にもあるのです!



この三浦半島…実は昨年5月、ミニトレ探検隊…私はミニトレ爆走隊と呼んでおりましたが…来られた時にご一緒に一部海岸線を走った場所なのです!



天気はいいけど風は冷たい…そんなことは問題ではありません!

お昼を食べ、野暮用を済ませ…14時になるかならないか…の時刻にはダブハチと共に家を飛び出しておりました。

まずは一気に入口へと自動車道に乗り込み…ワープです!

下道もまた楽しいのですが、今回は一気にスタート地点まで走り抜けます。

宇和島市街地を飛び越え…

m02

いくつかのトンネルを抜け…

m03

そして、終点へ…

m04

さて、いよいよ三浦半島に入り込みます!

先ほど通ってきた自動車道の下をくぐります。

m05

そして、まず出会うのが静かな漁港…!

m06

続きます!

初乗り オートバイ W800

h11

さて、後半はダブハチ…の初乗りです。

ダブハチは、年末…それも大晦日に乗っていますので、1週間も経たないうちに初乗り…となります。

ま…それはそれとして、新年一発目ですから、やっぱり初乗りですよね!

ダブハチは海から走ります…!

h12

太陽の高さからすると…まだもう少し遊べる時間はありそうですね!

法花津峠に上がりたいのですが、旧国道の入り口は通行止め…となっており、昨年の豪雨災害での土砂崩れの補修工事が続いています。

そこで、わき道から旧国道に入り込んで、土砂崩れの上側に出て、峠を越えたいと考えます。

h13

旧国道に上がるわき道の山側の崖…なんともうすでに菜の花が咲いています。

確かに…日当たりのいい急斜面ではあるのですが、今年の暖冬を象徴しているような風景に思えます。

h14

旧国道に上がると、何か所か道路工事中の部分がありましたが、まだまだ松の内の範囲内…当然どなたもおられません。

h15

通行止めの部分の上側は、問題なく通れます。

h16

h17

夕暮れのような画像になっていますが、太陽の高さから見てもまだまだ陽が沈む時刻ではありません。

太陽の明るさが目一杯で、フラッシュ焚きながら撮っても…暗く写ってしまいます。

腕の未熟さ故ですが、ま…ご勘弁くださいませ!

h18

峠を越えて、隣町に降りていき…帰りはトンネルを使って現国道を走ります。

旧国道は一切のトンネルなしに峠越えをいたしますが、新国道…新とは言っても完成したのはどいせんの成人式よりも前だった記憶がありますから、どれだけ以内なら新が使えるのかどうか…ふふふ…まぁ、そうは言っても新国道には違いありませんので…新国道ではここに10個のトンネルをくぐり抜けて現在は通行止めの向こう側の入り口に戻ることになるのです。

検索していたら、ゆめみかんさんという方が、動画を撮影しておられますのでちょっとお借りして載せさせていただきました。

昨年の豪雨災害以前の動画ですので、土砂崩れも通行止めの標識も写っておりません。



帰宅したら、時刻は5時近くになっておりました。

これから、軽トラにRTL250Rを乗せて、パークまで走るのでは、到着したら真っ暗になってしまいます。

今回はあきらめ…ですが、近いうちにこちらも初乗りをしたいものですね!

こんな時に、一昨年確保したミニミニ練習場が使えるといいのですが、一年間放置したまま…で、雑草で覆いつくされております。

こちらも早めになんとかいたしましょうね!

h19

今年もオートバイを事故などなく楽しめるいい年でありますように…!
ギャラリー
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ