どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

W800

県境越えで佐川町へ…!

sg01

県外への移動の自粛が解除になり、孫娘たちに会いに行こう…という話が持ち上がっているこの頃ですが、今日…午後からの半日…自由時間がとれたどいせん…ダブハチで佐川町にソロツーリングを実施することにいたしました。


奥さんには、一緒に孫娘たちに会いに行くときに道に迷ったらいけないから、そのルート確認に行ってきます…との言葉を伝え、一路佐川町へ…!

出発が2時前になってしまいましたので、帰宅予定は7時前後…の予定です。

さて、行きはノンストップ2時間…長男のマンションへのルートを確認した後、JR佐川駅へ…!

sg02

sg03

もう少しいろいろと見て回りたかったのですが、時刻はもうすぐ5時…帰路につかねばなりません!

行きは、ノンストップだったのですが、帰りはあちこち立ち寄りながら…のんびりと!

しかし、佐川町を出るまでは、ナビがなくては走れません…スマホが頼りです!

sg04

佐川町をでてしまえば、後は須崎、津野…と走り、梼原へ向かいます。

梼原…太郎川公園

sg05

道路沿いの可愛いクジラの発電機!

sg06

そして、梼原…といえば、ここはぜひ立ち寄ってみたいところ…!

ここに来ると元気をもらえます!

sg07

そして、最後は日吉村のおまわりさん…!

sg08

後は、ひたすら我が家まで走り続けました。

暗くなっていく夕暮れとの競争ですが…我が家に着いた時には、もうあたりは真っ暗…5時間半をほとんど走り続けていた状態でしたが、初夏の…梅雨入りしたばかりではありますが…楽しいひと時でございました。

sg09

ちょい乗りW800

w01

午前中野暮用を済ませ、午後からフリータイム!

先日は久々にXRバハを引っ張り出してきた…RTLも面白いですが、やっぱりバハも乗っていて相当楽しいバイクです!…そこで、本日はダブハチでちょい乗りツーを楽しむことにいたしました。

知事のお願いとして『不要不急の県外への移動は避けてください!』とのことなので、せめて市外へのちょい乗りツーとさせてもらいました。

まずは、ダム周りで一息いれます!

w02

この道路の周りは桜並木とツツジの垣根(?)…もう少し時期が早ければ花盛りの道だったのでしょうね!

でも、緑一色の世界も嫌いじゃありません…見ていて心落ち着いてくるようじゃありませんか!

バイクを止めて、ゆっくりとダムを見下ろしながらコーヒーをいただくのもまた楽しいものでございます!

w03

ダム湖の横まで降りてきました!

水を満々と溜めたダム湖ですが、放水は少しずつ…の状態でした!

w04

どいせんがカメラを構えているちょうどその横を、同じ型のW800が走り抜けていきました。

あわててカメラを向けたときには、もうダムの向こう側に渡り切ってしまっていて…写したかったのですが…すぐに姿がみえなくなってしまいました。
残念…!

w05

肱川の上流の宇和川…なのですが、これが大きくぐる~っと回り込み西予市から大洲市に流れ込むのですが、今回肱川の流れを追いかけるのも面白くはあるのですが、時間の関係で一気に山越で大洲市に出てしまいます。

w07

w08

集落白髭を通り、白髭トンネルを抜けたら大洲市に入ります。

w09

大洲市に入り、松山自動車道の下側を通ります。

ここを通るたびに思うのですが、山々の中腹にトンネルを通し、トンネルどうしをつなぐ道をつけるとこの高さになるのですから…実際に目の前に道路を見ると、驚きに値いたします。

w10

この後、R56に出て…後はFUELの点滅表示を始めていたダブハチに燃料を補給し…11L入りました…のんびりと帰宅したのでした。

2時間半ほどのダブハチとのお付き合いで、初夏の…と言っていいほどの天気…25℃を越えて夏日だということで…初夏の気持ちいい時間をめちゃ楽しむことができました。

さて、明日はジャムおじさんがミニミニ練習場を見に来ていただく…予定になっております。

楽しみ方が増えると嬉しいですね!

ダブハチの出動!

w801

GWが終了し、新型コロナ感染対策も各県で新しい段階に入った。

我が県でも、基本的には うがい、手洗い、マスク…等は当たり前ですが、

   ①3密を防ぐこと ②県境をまたいで移動しないこと

後は段階的に一つずつ解除…という動きになるようだ。

どいせん自身は、一つの基準として考えていたのが学校の再開…である。

これまで、バイクはミニミニ練習場なる私有地でだけに限っていたが、今後は集まる状況を避けながら、今まで自動車で動いていた部分も徐々にバイクも使ってみようと思う。

w802

4月15日以来久々に、倉庫からダブハチを引っ張り出し、エンジンをかける。

本来なら車で行くところなのだが…今日はダブハチを使っていくことにした。

ルートは、できるだけ国道を避け、人や車と出会わない旧道および山道を走ることにした。

W803

町から次の町への移動…普通なら国道で山を貫く長いトンネルを走るのが正解なのでしょうが、せっかくダブハチとの久しぶりの走りです…峠越えと行こうじゃありませんか!

w805

旧道の途中には、こんな横道もあります!

XRバハならば、すぐにでも入り込んでいくところですが…さすがにダブハチでは何かあると帰れなくなってしまいます。

今回は諦めですね!

w811

前回ダブハチと走った道は、桜吹雪舞い散る春爛漫の季節の真っ只中でしたが、この時期の一か月で、自然は様相を一変させます。

もう、季節は初夏の香り…緑緑緑…気持ちいい山々の姿…沢山の緑で覆いつくされています。

w807

この後、里村へ下りてきて…街中に戻っていきます。

人混みを避けながらのダブハチとのちょい乗りオヤジの必要至急の外出…?!

w808

これからも、少しずつ増やしていきたいものだと思います。

久し振りのいいストレス解消のちょい乗りオヤジでございました。

w809

※ さて、ミニミニ練習場のステアケース第2号改良版…への取り組みも急がねばなりません。

そのために、万年さんのアドバイスもあり、秘密兵器を本日ネットで注文いたしました。



w810

今週末には届きそう…楽しみでございます!

ダブハチ、リアバンパー装着…!


r01

衝動買いで、届けられたダブハチのリアバンパー…あれやこれやと野暮用があり、二日ほどそのままにしていたのですが、本日やっと装着いたしました。

r02

取り付け自体は、簡単な作業だったのですが、上の部分はリアサスを止めているボルトに重ねて取り付ける…これは問題ありません…しかし、下の部分はマフラーを取り付けているボルトに重ねて取り付ける…これが、このステンレスのバンパーの厚さが結構あって、ボルトの長さが足りないのです。

急遽、ホームセンターに走り…長めのボルトを調達して参ります。

これが長さピッタリで…一安心でございました!

さて、せっかくバンパー付けたので、ちょっとだけ試運転…!

この時期…人混みは避けねばなりませんが、そうなるとやはり海か山…でしょう!

今回は、ご近所の海…を走ります。

ちょっとだけ…のミニミニちょい乗り試運転…とでも言いましょうかね…!

r03

バイクに乗るのも、ジャケットもいらないほどの気持ちいい暖かさ…のんびりと海を見ながら走るのが気持ちいいのです!

r04

運河の脇にダブハチを止め、コーヒータイムとシャレ込んでいると、ちょうど漁を終えた漁船が、運河を通り抜けて、漁港に戻ろうとしています。

r05

漁船が通り過ぎた後に残された波が…結構いいですよね!

r06

こちらは、運河にかかる赤橋です。

r08

後は、のんびりと海沿いを走って戻ります…走行距離30kmほどのミニミニ試運転でした。

r09

最後にリアフェンダー…アップで一枚…!

r07

ホントは…立ちごけでもして、リアフェンダーがどの位置で、他の接地部分がどうなっているのか…なんてことを確認すれば…試験走行としては一番よかったのでしょうが…ま、それはコケタ時のお楽しみ…ということにしておきましょう!

何となく安心感がうれしいリアバンパーでございました!

W800リアバンパー衝動買い…!

rb05

先日、免許更新の手続きに警察署を訪れた時に、白バイを見ていて…リアバンパーがあると立ちごけも怖くないなぁ…なんてチラッと思ったものでしたが、それはそれですぐに記憶の片隅に押しやったまま、忘れてしまっておりました。

オフバイクだと、RTLであってもXRバハであっても、どんなに傾いてもそんなに力を必要とすることなく簡単に元に戻す…すなわち立ち上がらせることができてしまいます。

しかし…W800だとそうはいきません。

一旦傾き始めると…なかなか止めるわけにはいかず…地面に倒れる衝撃を出来るだけ和らげてあげるように倒す努力をすることが精いっぱい…過去何度か…そんな経験をしております。

ま、そんなときのダメージといえば、ステップが折れたり、レバーが曲がったり…本体が無傷で交換すればOK…の部品が壊れるのだから、まぁ、よかったといえばよかったわけなのですが…リアバンパーがあれば、その交換部品も守られるのではないか…と、まぁ…そんなセコイことを考えていたものでした。
rb06

そんなことを考えていた…なんてことも、もう忘れていた数日前、どいせんの前に突然にあらわれたWシリーズ用のリアバンパーのヤクオクへの出品…!

さて…どうしたものか…一晩考えて、次の日には衝動的に注文をしてしまっていました。

締め切りまでにまだ4日ほど残し、即決のボタンを押してしまっておりました。

そして本日(注文してから2日間で…)、荷物が早速届けられました。

rb01

包帯をほどくと…

rb02

そして、どいせんは初めてこの時気付くのですが、送り主の名前が荷物の送り状に書かれていないのです。

匿名希望のために、記入しない…と断りが入れてあります。

え~?!こんなことが出来るんだぁ~!

改めて驚くどいせんでしたが…注文する前にこのことを知っていれば(文章を読み直せば、きちんとそのことはヤフオクの注意書きに載っていたのですが、どいせんは品物の写真ばかりに目が行き、送り主のことなどほとんど気にしていませんでした)、注文しようかどうかと少し悩んでいたことでしょう!

rb03

ま…何はともあれ、品物がこんなにスピーディにきちんと送られてきたのですから、こちらとしては勿論、文句のつけようのない、完璧な取引…ということになります。

こんな一文も付けられておりました。
rb04
奥さんに言わせれば、W800はスマートですっきりしたところが素敵なバイクですのに、なぜそんなゴタゴタしたものを取り付けたがるのでしょうね!お気持ちが分かりませんわ!…ということのようですが、ま…白バイにあこがれて…ということにしておきましょう!

さて硬質ゴム…厚さ数ミリの物をホームセンターから調達して来ればいいのかな?

明日は取り付けてみることにいたしましょうね!
ギャラリー
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
  • 田植えが終了しました!
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ