どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

無題

雨の静かな一日で…!

ri01
雨の日曜日…4連休の最終日でもあるのですが、この日は臥龍茶屋の店主である大先生にご挨拶に行く予定でした。

この臥龍茶屋の2階は画廊になっていて、ちょうどこの時期、大先生の息子さんの絵が展示してある…ということでご挨拶を兼ねての訪問でした。

まずは、ご挨拶をして…そのまま画廊に上がらせてもらいます。

画廊から下りてきたら、コーヒーなどいただきますので…と奥さんと二人で2階に上がります。ri02

大先生の息子さん…T美大を出られて、大学時代は抽象画を専門に描かれていた…とのお話でしたが、飾られていた絵は抽象画ではなくて実に写実的な絵画…すごいなぁ…どいせん的にはそんな印象でした。

下の喫茶店に下りると、コーヒーをお願いしたのですが、同じテーブルで大先生とお話をさせてもらい、絵画に対してはド素人のどいせんなどにも分かり安く…絵の話をしていただきました。

ri03この喫茶店のお庭も素敵で、雨に濡れたお庭を見ながら、大先生のお話を聞きながら…ゆったりとして気持ちのいい時間を過ごすことができました。

このお庭…大先生自らが作られた「水琴窟」があって、玉砂利の上に水を落とすと…高い綺麗な琴の音色が湿った空気に伝わり心地よい雰囲気を醸し出していたものです。

大先生…もうすぐ齢90歳を迎えられるとお聞きしていますが、あまり長居するのもお疲れになられる…ということで、30分ほどお話をさしていただいた後、お暇をいたしました。

実はこの後、某高校の美術部の展示会がこの日までの予定で行われており、この美術部の指導に大先生の息子さんが関わっておられる…とお聞きし、奥さんにお誘いを受けていたのでした。

地元の新聞記事です。



どいせんは絵は全くのド素人で、分かりませんが…それでも、この高校生たちの描いた絵には、正直驚かされてしまいました。

高校生に本当にこんな絵が描けるんだ…としばらくは見入ってしまったものでした。

ri04

展示作品、全て50号の広さに計算されつくした構図が思いっきり表現してあります。

少なくとも、どいせんの高校時代の同級生たちには、どこを探してもこんな絵を描く知り合いは居ませんでしたし、ここまで絵を描くという作業に全力を注ぎこむ奴はいませんでした。

顧問の先生にお話をお聞きしますと、生徒たちは3か月かけてこの絵を仕上げているのだそうです。

その3か月間全身全霊をかけて絵を描くことに…全精力を注ぎこむので、描き終えると1か月ほどは、まるで魂のぬけてしまった体…そう蛻の殻のような状態になるそうです。

しかし…そこまで全力を注いで絵を描く…という作業に没頭する高校生たちと、一度お話してみたい気もいたしましたが…ま、きっとどいせんとは全く別次元の世界に住んでいる若者たち…そんな気がして、どんな高校生なんだろう…なんて思いは心の中に封じ込めてしまいました。

ri05

本物の自分との真剣勝負の作品…そんなものに出会って、何だかめちゃくちゃ勇気をもらった気がしたものでした。

若いということは、一つのことに打ち込む力もエネルギーもなんて凄いものだ…改めて痛感したどいせんでした。

人生の中で、こんな一時代を持てることの凄さと素晴らしさ…この子達もいつか大人になって、振り返って自分の青春時代のエネルギーを思い出す日がくるのでしょうねぇ!

いやぁ~!凄いものを見せてもらいました!

やられたぁ~!さすが野生の動き…ハクビシン!

hb02

雨が上がり…気になっていた桃の木を見に行きます。

やられたぁ~!

桃の実に着けていた袋は破られ…桃の木の根元には十数枚の袋が破られた状態で落ちています。

hb03

桃の木にはほとんどの桃の実は…もう残っておりません。

hb04

昨日の雨の中…レインウェア着て収穫にくればよかったなぁ…なんて愚痴っても、後悔先に立たず!

いくつかの桃の実は確かに残っているのですが…それらはハクビシンの口に合わないのでしょうね…まだ甘く熟れる前のもの…!

hb05

袋が破られていないものを枝から切り取って袋を開けてみます。

まだ、色づく前の青い桃のまま…う~む!

これなども…もうあと一日二日時間が経てば、たっぷり熟して美味しくなりそうですが…そうするとまたハクビシンを喜ばせるだけ…となってしまいます。

hb06

もう…全部…なっている桃の実を切り取ってしまいます。

悔しいことに…これくらいしか残っていません。

10個ほど…でしょうか!

hb07

熟した状態に一番近いのが…これですが、でも…甘さはあまり期待はできそうにないですねぇ!

hb08

甘さはほとんど期待できそうもない…ということで、これらの桃はシロップと煮て…桃のシロップ漬けを奥さんに作ってもらうことにしたのですが…それでも一つくらいは食べてみたい…ということで、夕食のデザートに登場してもらうことにしました。

hb09

hb10

熟して甘い桃…というわけにはいきませんでしたが、一応…桃の実を食べることができた…ということは、ちょっとだけ嬉しいデザートでございました。

ハクビシンが熟して甘い桃を10個ほど食べてしまったことに対し、こちらはまだ熟す前の若々しい桃1個を食べることができた…ということで、この勝負10対1でハクビシンの勝利…ということなのでしょうが…来年はもう少し作戦を立てて、せめて引き分けくらいの勝負はしてみたいものであります。

今年もまた、スーパーで山梨産の美味しい白桃を購入する我が家でございます!

ま…1個だけでも食べることができた…ということで良しとしましょうかね!

続梅雨の晴れ間…!

f02

梅雨の晴れ間に農道から遠くを見ると…いつの間にか風車の数が増えていました。

そんな時…山形のサクランボが届きました!

季節を告げる真っ赤な実が、改めて自然の流れを教えれくれるようですね!

sb01

我が家の桃も…こうして収穫のお知らせを記事にしてみたいものでございます!

雨の日曜日…!

st224

本日は朝からの雨…一日中降ったり止んだりのそんな日曜日…!

雨でなかったら、ミニミニ練習場でステア第2号の改良版に取り組むつもりだったのですが、おじさんは雨とは喧嘩いたしません。

ガン野大先生が居られれば、『雨の日でも試合はあるのです。雨の中での練習はラッキーと思って、やるべきです!』…ということになるのでしょうが、おじさんとしては『雨が降る様なら、試合は休みます!』と言ってヒンシュクを買ったりするのです!

雨の日でも、レインウェア着て外で遊びたい…なんていうのは、我が家の孫娘たち…!

st223

今日は、高知からこんな写真が送られてきていました。

さて、そんなわけで…こんな時は大人しくYoutubeでバイクの動画…を楽しんでいたのですが…午前中に突然インターネットがつながらなくなってしまいました。

しまった…パソコンが壊れたか…?!

5年の保証期間もとっくに過ぎてしまっているパソコン…一番先に思ったのがそれでした!

そこで、奥さんのパソコンも起動させて確認してみたのですが、そちらもネットにつながりません。

…ということは、パソコンの故障の可能性は低い…それでは、というので次に疑ったのがターミナルアダプタ…たちまちはTAをリセットボタンを押して、改めて立ち上げたのですが…それでも変化なし!

こうなると、プロバイダに直接聞いて、TA等の故障の可能性があれば、新しいものと交換してもらわねばなりません。

そこでちょうど奥さんからお昼ご飯のお誘い…!

それでは食べ終わってから電話を…ということになったのですが、昼食後パソコンを起動すると…何とネットにつながるではありませんか。

それでは…とプロバイダのHPを開いてみると、こんな速報が…!

st225
やれやれ、一安心というところでございます!

それにしても…ネットがつながらなくなると、こんな情報も入ってこないわけですから、どうしようもなくなるのですが…後で気が付いたのですが、スマホでHP確認すればよかったのですよ!

すべて終わった後で気が付くのが、凡人の悲しさでございますねぇ!

年度末、まだまだいそがしい日々が…!

th01

本日は、次男の引っ越し作業を行いました。

ただ、新しい住居に入居予定が4月5日以降になる…ということですが、転勤は4月1日付…それまでの間、一時退避場として、我が家の倉庫を利用し…しばらくは我が家からの通勤予定となりました。

時間をみつけてチマチマと何度かに分けて荷物を倉庫に運んでいたせいもあって、最終日の今日は割と簡単に引っ越し終了でありました。

我が家には高校時代まで使っていた彼自身の部屋がそのまま残っておりますので、しばらくはそこを使うこととなりました。

しばらくは、ちょっとだけ賑やかなどいせん家となりそうです!

さて、それはそれとして…自治会関係のお仕事…先日の総会で終了かと思っていたのですが、まだまだいくつかの団体の新メンバーへの引継ぎが残っておりまして…まだまだあわただしい日々を送っております。

その上に、むか~しの教え子からの頼みがあり、娘さんの家庭教師を頼まれてしまいました。

どいせん…数学嫌いや理科嫌いに出会うと燃える…って言ってたよね。絶対好きにしたい…それが教師の喜びだ…って言ってたよね。

いやいや、教師はもう卒業したわけで…今は蜜柑屋のオジサンだし…もう一度教える立場に戻るのは…僕の中のスイッチを切り替えっちゃってるからなぁ…昨年の夏も、物理教師復活依頼が教育委員会からきてたのだけど、きっぱりと断ったのだよ…Sくんの頼みでもなぁ…う~む!

理系を飯のタネにして欲しい…と言っているんじゃないんですよ…数学に苦手意識を持っていたり数学嫌いになるのではなくて、数学…得意じゃなくても好きだよ…って言えるようにして欲しいんですよ…どいせんそんなの得意じゃないですか…!

彼の熱意に押されて、娘さんとお話…お父さんの押し付けだないことも分かり…ま、この手の話は本人と会ったら…こちらの負け…ということでしょうね!
st01
春休み中…ということで、まずは小学校の復讐…ということで宿題を出して帰ってきたのですが、驚いたことにその夜には早速ファックスで答案が送られてきました。

添削して、ファックスで送り返したのですが…お互い無理せず頑張っていきましょう!

こんなLINEがアンパンマンから入りました。

ot02
楽しみですね!

小川選手が来て教えていただくスクール…どいせんレベルが参加するとかえって迷惑をかけてしまいそうですので…車検も終わってからなかなか遠出できていないW800で見に行ってみたいと思います。

もちろん、追加の果樹の苗木も届いています…雨が上がったらこちらの改植もやらねばなりません!

毎年のあわただしい春…が今年もまたやってきましたよ~!
ギャラリー
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ