どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

無題

学習発表会

g03

小学校の学習発表会にご招待されましたので、行ってきました。

体育館に入ると、椅子が用意してあるのですが、最前列のあたりは、保護者の方がもうすでに独占状態で、撮影隊エリアもあちこちに確保してありました。

気合が入っておられます!

g04

オープニングは、夏の盆踊り大会でも披露した『吉田御陣屋遠見太鼓』…激しい太鼓のリズムでスタートです。

g05

内容は、学年に応じてそれぞれに特徴的なものを、劇や調査レポートの発表にして伝えようとしていたもので…分かり易く興味が持て、どいせん自身は、最後まで飽きずに見続けることができました。

1、2年生は合同で、噂を信じて仲間外れを作ってしまい、でも自分たちの目で見て考えて、噂が間違いだということに気付き、友達になっていく…『ともだちほしいな おおかみくん』という寸劇を披露…セリフを頑張って覚えたなぁ…と感心すると同時に、手作りの着ぐるみを作られたお母さん方の頑張りが、すごいなぁ…なんて感心したものでしたよ。

g10

5年生は、昨年の豪雨災害で困ったことや苦しんだことを調査し、どうやって対応していくかを考え発表する『いのちをつなぐために』でした。

g12

3年、4年生は、組体操を発表…題して『笑顔と元気を届け隊!』…普通これって、体育祭の演目となりそうですが…体育館の舞台での演技も、これはこれでなかなかのものでした。

g13

g14

もちろん、この手の発表会の定番の『合唱』や『合奏』もあるのです。

合唱は『未来が生まれる』という曲らしいのだが、初めて聞く曲…!

g07

そして合奏は『「カルメン」より 第一幕への前奏曲』…これはどいせんでも聞いたことのある曲でしたよ。

g08

そして、6年生は『私たちの平和学習』…広島長崎の原爆投下から始まり…戦争が生む悲劇へと迫っていく…さすがに最上級生の発表でした。

g16

g17

g18

戦争の影で、虐げられ苦しむ世界の子供たちの存在…どんな戦争も幸せには続いてはいかないことを改めて学習する。

g19

そして、バックに流れ続けるのがこの曲…!



いい時間を過ごさせてもらいました!

今はもうすっかり忘れてしまっておりますが、自分の小学生時代…一体どんな学校生活を送っていたのだろう…もっとぐうたらな少年だったような気がして、ちょっと気恥しい思いに包まれたものでした。

何となく…君たちのこれからを、おじさんはずっと見続けていたくなっていますよ!

g20

石灰沈着性腱板炎

k01

あの七転八倒…夜も眠れない痛みが、石灰沈着性腱板炎が原因であると分かってからちょうど一週間が経ちました。

一週間…痛み止めと湿布で様子をみましょう…ということで、痛み止めで激痛を抑えての生活だったのですが、痛み止めを飲み続けてきたということは、この1週間の痛みのない生活が、痛み止めが痛みを抑えていたのか、それとも痛み止めなしでも大丈夫なのか…の判断がどいせんにはつかないまま…だったのです。

当然、痛み止めだけで肩に沈着している石灰質がなくなるわけがありません。

r01

痛みがなくなったら、もう薬は飲まなくてもいいですよ…とは、担当の先生の言!

え~?痛み止めが切れたら、あの激痛が復活…なんてのはいやですよ!痛み止め止めたら、また痛み出すかもしれないじゃないですか…とはどいせん!

ふむ、それもそうですね…でも、この病気は大体1週間から10日あれば、大抵の人は痛みはきえるのですが…まぁ、心配ならあと1週間分痛み止めを出しておきましょう…痛みが戻るようでしたら、痛み止めを頓服として服用してください…この痛み止め…腰痛にも効きますから、もし腰痛があるようでしたら、使ってもかまいませんよ…とは担当医!

大丈夫だとは思いますが、痛みが続くようでしたら、また病院に来てください。

そして、出されたのが上記の薬…!

現在、昼と夜の薬の服用を止めていますが、痛みは復活していません!

この調子で、痛み…消えてくれるとうれしいのですけど…ねぇ!

痛みからの解放…!②

r03

世間様は三連休でしたが、その間眠れない夜を過ごし、痛みで七転八倒していたどいせんでしたが、連休明けの火曜日…整形外科を朝一番で受診することにいたします。

病院のHPからいただいてきた病院全景でございます。
r04

受付開始時間が8時30分…とありましたので、その10分前には行かねばなるまい…なんて考えての到着だったのですが、その時刻にはもう受付は沢山の人たちが順番待ちの大渋滞状態…三連休明けの病院というのは、こんなにも病人とけが人で溢れかえるものなのですねぇ!

結局、受付が終了するためには一時間以上の待ち時間が必要でして、整形外科の受付にたどり着いたのが、9時36分…となってしまっていました。

r02

この後、10時から看護師さんの問診を受けて、渡された受診番号が「9093」番…相当大きい数字だが…具体的には整形外科の中では一体どれくらいの順番なんだろう…とは言いながらも、ひたすら待つしかありません!

r05
診察室の入り口上には、このような電子掲示板が取り付けられていて、受診者の番号が掲示されます。

こんな風に表示されるのですが、実はこの時点で時刻は12時前…表示では、進行状況に60分遅れと出ています。

r06

この後、やっと「9093」番が出てくるのが、12時半過ぎでございました。

診察が始まり、ここ何日間かの痛みの話をし、今もまだ痛み続けている、とにかく痛みだけでも何とかして欲しい…と頼み込むどいせんに、それでは…と処置していただいたのが、座薬…でございました。

これから検査にまわってもらわねばならないのですが、肩に激痛があって動かせないのは困りましたね…座薬を入れて5分ほど横になっていてください、痛みは相当楽になってくるはずですから、それから検査にまわってもらえばよろしいかと思います。

それにしても、二日間も痛みで眠れない状態を我慢するなんて、我慢強い方ですねぇ!

痛みで夜中に救急に駆け込んでくる人もおられるくらいですよ…とは、お医者さまのコメント!

当病院は救急やっていますから、連休中も来ていただければ、座薬一個で相当楽になれたはずですよ!

う~む!そんな話は…考えも付かなかったなぁ~!

悔しがるどいせんでございました。

座薬で痛みが落ち着いた後、どいせんは各検査室を廻ります。

まずは、採血…!

r07

そして、レントゲン…!

r08

検査終了が1時過ぎ…そして、これから約1時間半が待ち時間…!

分かるでしょうか…掲示板には、120分遅れ…の表示がでています。

r09

さらに、どいせんが再び呼ばれて、診察室に入るころには、電子掲示板の進行状況の項にはもう時間表示はやめてしまって『混雑中』(撮影がまずく読みにくいですが…)になっていました。

結局、どいせんが「石灰沈着性腱板炎」の説明を受けて、写真を撮らせてもらい、診察室を出たのが3時10分過ぎになっていたものでした。

先生方…お昼も取らずに休憩も取らずに、朝からずっと診察し続けで大変ですねぇ…まだ患者さん沢山待っておられますけど、今日はめちゃくちゃですねぇ!とどいせんが労いのつもりで言うと…ホントに長い時間お待たせしましたねぇ…と、逆にこちらを気遣うお医者さん…!

r01

さすがに返す言葉がありませんでしたが、お世話になりました、ありがとうございました…とだけお伝えして、診察室を出たものでした。

ガン野大先生がよく言われている、地方病院の医療関係者不足…改めて目の当たりにした気がいたしました。

来週の再診は普通の火曜日…普段の日はどのくらいの患者さんの数なのか、気になるところではございますね!

さて、肩の痛み…今後の経過が気になるところでございます!

半分、愚痴みたいな話にお付き合いいただき、ありがとうございました!


石灰沈着性腱板炎…なる症状、はっきりした原因が分かっていないのだそうですが、ある日突然に激痛が襲ってまいります。

どなた様も、十分にご注意くださいますように…!


痛みからの解放…!①

r01

ここ3日間、突然の右肩の激痛に苦しんでおりました。

動かしても動かさなくても…相当に痛く、昼も夜も常に激しい痛みが続いていました。

病院に行こうにも、世の中は三連休…病院はお休みです。

痛みにために夜は眠れない日が続き、かといって昼間も痛みのために眠れません。

やっと、3日目…病院にかかることができ、判明した病名が『石灰沈着性腱板炎』。

上の画像が右肩のレントゲン写真…!

どうもこの3日間の激痛の原因は、上腕骨の上の部分についている…雲みたいな石灰質の塊なのだそうです!

r02

ということで、三連休明けの病院がどんなに大変だったか…お伝えしたいと思います!

もしよろしければ、お付き合い願いたいとおもいます!

続きます!

通学路の整備…!

t01

さて、本日はもう一つのお仕事があります…小学校の通学路の上から道の横から雑木が覆いかぶさってきているというのですが…それを伐採しようというのです。

午後三時に小学校PTA役員と自治会長会、一部教員が集まり、雑木の伐採をやろうというのです。

個人個人で自宅にある道具を持ち寄り、作業を開始します。

t02

こんな便利グッズも登場します。

t03

刈払い機の先端のチップソーの代わりに、チェンソーの刃の部分を取り付けて使う優れものです。

これが相当に便利というか強力というか…結構な太い枝でも平気で切り落としていきます。

値段を聞くと11万円…うわぁ~高いなぁ…とのどいせんのコメントに、農協で安売りに出っていた8万円で購入…とのこと!

それでもなかなか高い…使うのに飽きたら、その半額で買ってあげるよ…とはどいせんのコメント!

返事がないというのは、納得なのか拒否なのか…ふむ?!

t04

切り落とした大量の雑木はトラックに積み込み…何度も何度も処分場へ移動です!

t05

高所対策には、フォークリフトも登場です。

こんな作業は、無敵ですね!

t06

木を切って、運び終わった後には、こんな便利グッズも登場です。

ブロアーです…本来は粉末用の噴霧器なのですが、飛び散って拡散してしまった枯葉や落ち葉たちを集めて回収するのです。

t08

t07

さて、二十人を越える人数がいれば、ものの一時間半ほどで、ほぼ終了宣言となります。

その後、そのまま慰労会に移ります。

t09

夕方5時から始まった慰労会…学校関係者、保護者、自治会長会…いろんな話が飛び交い、そうとう楽しい慰労会に盛り上がります。

話は尽きなく…相手が変わりながら話題も変わりながら…それでも盛り上がりは衰えることなく続いていきます。

t10

どいせんがそろそろお暇を…と、帰宅したのが9時前でしたのでそれでも4時間ほどは続いていたのですが、それでもまだその時点で半数ほどの方々は残っていたのですが…さて、何時まで会が続いていったのか…どいせんの予想ではエンドレス…全員が酔いつぶれるまで続いていったのではないか…などと思うわけです。

何はともあれ、地域の子供たちのため…お忙しい中を集まっていただき、協力していただいた皆様方、ありがとうございました!…そしてお疲れ様でございました!

t11 
ギャラリー
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ