mmr01

今日は、まるで梅雨が明けたような一日でした。

最高気温34℃…なんて、どう考えても梅雨の気温じゃないでしょう…!

さて、今日は朝一でお仕事…我が家のレモン園地は裏山の尾根に沿ってあるのですが、ちょうど尾根の部分が隣の果樹園との境になっていて、その境に作業道が作られているのです。

ここ2週間ほどは連続して雨が続き、久しぶりにレモン園地に来てみると、作業道にレモンの枝が大きくせり出しているではありませんか。

レモンの木には大きな固い棘が付いており、無意識に触ろうものなら、ブスッと皮膚に刺さり…マジで激痛…作業着や軍手などは何の防御にもならないくらい危険な代物なのです。

そこで奥さんからのお仕事依頼…作業道に張り出しているレモンの枝を全部切り落としてくださいませ…作業道を歩いても危なくないようにしてくださいね!

そこで登場するのが、以前購入した…あの手裏剣のような丸鋸の刃を付けた草刈り機…!

mmr02

これを使って、レモンの木の枝を作業道と平行に縦方向にバリバリと切り落としていく…!

この尾根の作業道に面している部分のレモンの木は、レモンの収穫…というよりも、尾根の反対側から吹いてくる強い風対策の役割があるのです…そう、防風林(?)の役目をしているのです。

草刈機を垂直に動かし、はみ出ている枝をバリバリ切り落としていきます。

mmr03

この手裏剣の丸鋸…少々の太さの枝なら何の問題もなく切り落としていきます。

奥さんとしては、午前中いっぱいかかるだろうと思っていたところ…僅か2時間ほどで終了…!

早く終わったのなら、後は自由時間でよろしい…とのことで、このレモン園地の尾根と反対側の境界線の下には、例のミニミニ練習場があります…しかし、この練習場…長雨の影響で…もっとも長雨の前から雑草に覆いつくされていたのですが…今ではさらにレベルアップし…真ん中あたりではどいせんの背丈以上に雑草が深くなってしまっているのですが…せっかく手裏剣丸鋸を持ってきたので、ミニミニ練習場の草刈り大作戦を実施することにしたのでした。

mmr04

背丈の高い草たちも、雑木に絡みついている太いツタも…この手裏剣丸鋸にかかればバリバリ切り倒されてしまいます。

mmr05

さて、ここまできたら一休み…上からに飽きたので、今度は下側に廻っての作業となります。

これが下から見上げたミニミニ練習場…!

mmr06

上下関係なく、手裏剣丸鋸はバリバリと進みます。

草に隠れていたタイヤや丸太が顔を出します!

mmr07

この練習場…以前作ったジャムおじさんセクションを練習用に残しておいたのですが、そのままの状態で雑草に覆われてしまいましたから…当然ですが、あちこちにマーカーが顔を出してきます。

おぉ、そこに隠れていたのね!

mmr08

そして、上と下がやっとつながります。

mmr09

上から見ると…こんな風に見えます。

斜面上下の中間に、少し雑草たちを残し、休憩時間…です!

今日の最高気温は34℃だそうですが、もちろん作業は空調服を着こんで…ですが、それでも休憩を入れなければ熱中症になってしまいそうな湿気と気温です!

mmr10

休憩後は最後の仕上げ…やっとミニミニ練習場が顔を出しました!

mmr11

mmr12

これで午前中のお仕事は、無事終了でございます!

さて、明日は農業安全対策講座なる研修会に参加予定です!

介護などでは人を持ち上げるアシストスーツなんかが使われていますが、農業においてもパワーアシストスーツなどもあるらしく…作業の安全安心関係のグッズが紹介されるらしいのです!

ちょっと、楽しみにしております!

最後は我が家のレモンたち…夏もいっぱい実をつけていますが、収穫は冬…の予定!

mmr13