ks09

さて、星形ドライバー¥521也…を手に入れたどいせん…さっそくにトリガーガンの解体を始めます。

まず、ネジだけを取り外し中身を公開…!

その後、中身を取り出します。

ks10

これは…最初に思っていたのとは若干様子が異なります。

修理をしなければいけない…この先端部分が全部接着されていて、パーツに分けることができないのです。

ks11

これは困りました…!

特に、この中の部分を開けて何とかしたいのですが…全部接着されていて、このままではこの中身はブラックボックスです!

ks12

この奥の黄色い部分の動きが問題なのですが…このままでは手出しが出来ません。

しかし…これでは修理のしようがありません!

ホームセンターの修理センターだと修理が可能なのだろうか…?

修理が可能なのだとすれば、ホームセンターに修理依頼がベストの選択だということだが、解体不能でトリガーガンだけ新しいものと取り換える…のであれば、ネット注文でもホームセンター注文でも値段は同じ¥5,800-也~となるのかな?!

ks13

ま…何はともあれ…明日はホームセンターにこのケルヒャーを持ち込んで修理を依頼することにいたしましょう!

このホームセンターの修理センターは別の市にあるので…どいせんが2年前まで勤めていた市内に存在しています…そこに送られ、改めて修理の説明がどいせんに修理センターから連絡がくるようになっています。

安く修理が可能なのか…それとも修理不能で¥5,800-で新しいトリガーガンの購入となるのか…ちょっと楽しみなところでございます。

さて…、修理センターの実力が試される事案でございます!


追伸
ks14

北海道では猛吹雪…のようですが、本日…交換して全く雪と出会わないまま…スタッドレスタイヤをノーマルタイヤに戻しました。

後は、桜の開花を待つのみ…ですね!

あ…、新型コロナウィルスも早く納まって欲しいものですねぇ!