s02

先日、高知にいる長男から荷物が届きました。

送られてきたのは、阪神タイガースの特製カレンダーと元阪神タイガース投手の山本和行氏のサインでした。

山本和行氏については、私の世代の阪神タイガースファンならご存じでしょうが…彼のプロデビューはちょうど私の大学1年生の時だったと記憶しています。

それもプロ初勝利は、北海道丸山球場での宿敵読売ジャイアンツから上げるのですが…翌日はスポーツ新聞をいくつも購入し、感激して読みふけったものでした。

長男が大学時代…大学野球部で…その山本和行氏に直接ピッチングを指導いただくとは…オヤジとしては大いに驚き、大学野球部の懇親会の時に、直接お礼をいい、山本投手のデビュー戦から引退試合まで見続けていたことをお伝えしたのでした。

大学卒業後、長男は社会人野球に入るのですが、四国に来られた時にはたびたび声をかけていただき(どいせんに…ではありません。長男に…です)、ご一緒に飲む機会を持っていただいていたようでした。

今回…おやじさんにあげてくれ…と言って、長男に手渡していただいたのが、このタイガースのカレンダーと山本氏のサインだったのです。

山本和行氏…こちらは毎年NHKBSのテレビ中継のプロ野球解説でお元気な姿はお目していたのですが、まさかどいせんのことをいまだに覚えていただいていたとは…ちょっと驚きでもあり、うれしくも思ったものでした。

タイガースの練習地、高知安芸市に二軍のスタッフたちと指導に来られるたびに、いまだに長男には声をかけていただいているようで、親としてはありがたく感じておるのです。

いつか時間が会えば、もう一度お会いして…かつての山本和行投手の活躍の思い出など…語りあかしたいものだ…と思うどいせんでございました。

思いもよらぬ半月遅れのお年玉に…ちょっと感激のどいせんでございました!

s01