どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

2020年05月

九州南部は梅雨入りした…らしい!

sk02

九州南部では梅雨入りが宣言されたとか…こちらも着々と田植えの準備が進みます。

数日前から田植え機用の苗を準備して、田植えを待っていますが…今日は田圃の代掻きが行われました。
sk03

朝8時からスタートという話だったので、7時頃ゆっくりと朝食をとっていたのですが、外ではもうエンジン音が聞こえてきています。

あわてて外に出ると…もうすでに代掻き作業が始まています。

勿論、どいせんが直接やるわけではなくて…これは田植えもそうですが…いつものごとくワールドファーマーズに作業を依頼しているわけなのであります。

8時スタートって言わなかったっけ…?とのどいせんに…依頼が多くて早く始めないと計画通りに終わらないんだ…とは社長の言!

sk04

このエリアの田圃から作業をスタートしたワールドファーマーズですが…写真には入り切れませんでしたが…3台のトラクターで同時並行で作業を行っていきます。

作業を見ていると…トラクターの周りに白い鳥がまとわりついています。

sk05

土をかき回すトラクターによって、今まで隠れていたカエルやドジョウなどが水面にあらわれてきて、絶好の食事場所になっているのでしょうね!

sk06

わざわざトラクターに近寄っていかなくてもいいだろうに…ことらさ追いかけまわします。



さて、こんな空からの訪問者もいます。

sk07

トンビでしょうか…!

sk08

一瞬水面に飛来したかと思う間もなく、獲物をつかんで体を翻し、一気に空へ舞い上がります。

sk09

やるなぁ~!カッコいいなぁ~!

sk10

こうして数々のドラマを演出しながら、代掻きは着々と進んでいきます。

sk12

sk11

sk13

もちろん、ギャラリーも大満足でした!

DSCN2804


どいせんの田圃の代掻きを終えたトラクター…なんと代掻き機を折りたたんで隣の田圃に移動いたします。



さ、代掻き作業…終了でございます!

次は…6月に入ったら、いよいよ田植えとなります。

梅雨の時期は着々と近づいてきています!

田植えが始まれば、雨の季節の到来です!

sk15

久々のパーク…練習風景!

tr13

さて、ガン野大先生のRTL250Fが長い間不調のままだったのが、2台のRTLを組み合わせ1台に仕上げ…ここに復活を果たしました。

その最後の微調整練習…ということで、久しぶりにガン野大先生も参加してのパークでの練習会となりました。

もちろん、練習会でのセクションを作るのは…言わずと知れたジャムおじさんでございます!

同じセクションの中を、どいせん用とIB用に分けてマーカーを置くのがジャムおじさんの得意技!

今回は、いくつかの動画を載せて、練習会の雰囲気を伝えられれば…と思います。

まず、ジャムおじさんが作った最初のセクション…どいせんは自分がトライするのが面白くて、撮影をすっかり忘れてしまっておりました。

最後に思い出し…アンパンマンにお願いしてセクションを走ってもらい、それを撮影したものでした。



次にどいせん…!

実はこの日…どいせんはヒルクライムが相当気になっていたのでした。

今まで…斜面途中にお助けマンをお願いして何度かチャレンジしてきたのですが、一度も成功していませんでした。

ここのところ、ミニミニ練習場で週2~3の割合で…数時間ずつですが…練習してきたので少しは体が動くのではないか…今までは月1~2回トライアルに乗ればいい方でした…そんな思いもあって、ヒルクライムを走りたい…という思いにつながったのだと思います。

何度か…足をつきながらでも、上がれたのですが…目標はクリーンです!

そして、何度かのチャレンジの後…クリーン…ゲット!



さて、この後練習は林の中に入ります。

林の中ではこんな練習をしていました!



この斜面…どいせんなどには簡単には上がれそうもない…そう思っていたのですが、ライディングフォームで膝を意識して前にいれれば、後は何もしなくても上がれるのだ…とジャムおじさんは言います。

膝を入れるいい練習になるから行きなさい…そう言われます。



なるほど…と、納得の瞬間でございました!

さて、アンパンマンは最後にはこんなこともやり始めました!

マジでバイクで跳びたかったようでございます!



たっぷり楽しませてもらった練習会でございました!

トライアルパーク…90年代のオートバイ!

tr10

今回のトライアル練習会…ガン野大先生からのご意思を受けてのものでした。

ガン野大先生のRTL…ここ数年間不調が続いていて、練習には顔を出してもRTLに乗っての練習にはならない期間が続いていたのです。

そこで、2台のRTLを合体させ1台のRTLにまとめ上げ…その試乗練習会を開くことになったのでした。

tr06

その練習会…アンパンマンが持ち込んだバイクは、なんと…’97ガスガス…!

現在乗っているTYの調子がイマイチ…ということで、ガスガスを持ち込んできたらしい!

アンパンマンにとっては、このガスガスは特別の意味を持っていて…実はお嬢さんの誕生を記念して購入したバイクなのだ。

その記念すべき記録が、ガスガス自体に書き込んである。

tr12

実は、どいせんのRTLも’97年製…であって、くしくも本日は’97年製のトライアル車が2台そろった…というわけなのです。

tr10

この後、ジャムおじさん、ヒロさんも参加…さっそくジャムおじさんの特別セクションのトライとなったのでした!

この日の撮影は、ほとんどが動画…それはまた次回にでも公開させてもらうとして、今回はそれぞれの練習風景のみ載せておかせてもらおうと思います。

どいせん…今日はヒルクライムにチャレンジです。

tr01

アンパンマン…ジャムおじさんセクションにトライ!

tr02

ジャムおじさん…どいせんへの模範演技をお願いしています。

tr03

ガン野大先生…2年ぶりのRTL…調整試乗をおこないました。

tr05

そして、所用で出かけていた松山から急遽駆けつけてくれたヒロさん…ベータの復調を実施中?!

tr04

さて、本日はここまでです!

次回…動画を中心に載せていきたいと思っています。

ミニミニ練習場拡張計画…!

kk01

先日のミニミニ練習場でジャムおじさんセクションをトライしていたときのこと…!

5月とはいえ、気温は26℃まで上がり夏日の様相…雑木林の中にセクションを作れば、日差しも直接あたらず涼しく練習ができるのだけどなぁ…とは、ジャムおじさんの一言!

それをヒントに、下の入り口部分…作業道でターンをして歩道を登り上り口で丸太のステア…この作業道の下の部分が雑木林の斜面となっているのですが…ここなら簡単に練習場に取り込めるのではないか…そう思いつきました。

つい先日…ジャングルで穴掘り用に複式ショベルを購入した際に、刈払い機用にちょっと変わった三枚刃『丸鋸三枚刃山林用』を一緒に購入していたのですが、早速これが使えます。

kk02

kk03

実際に使ってみると…これがなかなかの優れもの…!

チェンソーとタッグを組めば、向かうところ敵なし…でございます!

kk04

当然この斜面は、先日練習した下の入り口…でターンをした作業道の右下に続くのですが…

kk05

上の練習場から見下ろすと、こんなふうになります。

kk06

拡張部分の下から見上げるとこうなります。

kk07

全体のつながりをパノラマで撮影すると…ちょっといびつな画像にはなりますが…こんなふうに写ります。

kk09

さて、この後も作業を続け…ある程度メドが付いたところで、この日はお終いにいたしました。

道具を積み込む必要があるので、軽トラを作業道の下まで降ろします。

kk10

上から見下ろすと、まだまだこのエリア…広げることが出来そうですね!

雑木林ですから雑木は沢山ありますが、チェンソーがあれば物の10秒もあれば、ちょちょいのちょい…でございます!

kk11

ま…雑木林は逃げませんから…ゆっくりと時間をかけて切り開いていきたいと思います。

ただ、上の練習場と違って、ここは見た目以上の急斜面…どいせんに歯が立ちますかな…う~む!

kk12

ステイホーム週間も解除となり、明日はパークでトライアル練習の予定です!

ミニミニ練習場も面白いのですが、やはり広い練習場での走り…これもまた別の楽しみ…!

下手の横好き…?!

あはは…!

新セクションが作られました!

jo18

ターン→斜面→ステア…の練習をしばらく繰り返した後、今度は上に上がり、新たにセクションを作ることにしたのでした。

jo20

さて、ジャムおじさんがマーカーを置いたセクションです!

jo24

イン → 右オフキャンバーターン → ステア → 左オフキャンバーターン → ステア → アウト

これが…なかなかの苦労なのですよ…!

オフキャンバーのターンが終わったらもうステア直前…真横から真っすぐに進んでのステアであれば何の問題もないのですが、こうしてギリギリの斜面のターンが終わるか終わらない状態でステアが現れると…もう動きが間に合わなくて…マジでバタバタ…!

ターンを意識するとステアへの身体の動きが遅くなり、ステアを意識するとターンがおろそかになってしまいます。

jo25

上側のステアに向かうのですが、ターンし切れずに、足つきでバイクを振る…どいせんです!

jo27

下のターンでは、余裕なくフルロックターンを試みて、コケてしまうどいせん…!

jo28

どいせんのライディングを見て、ライン取りの悪さを指摘し、指導するジャムおじさん…!

jo12

この後、ジャムおじさんが模範演技…!

jo06

jo30

jo07

いやぁ~、充実した時間でございました!

一人での練習ですと、行ける所しか行かないし、自己分析が出来ていないので、もう少し練習すれば行けるようになるセクションを自分で作るなんて至難の技です。

こうして、客観的に今どいせんに必要な練習内容を指摘してもらえるのは、相当ありがたいことだとひたすら感謝でございます。

さて、次回は…一番下のミニミニ練習場への入り口…下でターンして斜面を上がり、丸太越え…の下側の雑木林…!

jo31

この雑木林を切り開き、新たに練習場を拡張しよう…というのですが…さて?!
ギャラリー
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • ご挨拶…!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
  • K378を走ります!
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ