どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

2020年02月

しばらくは薬漬け…!

h07

昨夜は、体温が39℃を越え…ちょっと驚きました!

お薬はもらっていたので、熱冷ましのトンプクを飲んで対処したのでした!

さて、レントゲンとCTを撮りに放射線科に行くのですが…もうどこも病院は人の姿はすっかりいなくなってしまっていました。

それもそのはず…病院の診療時間は12時半までで、どいせんの検査が時間がかかっている…ということなのですから!

h08

その後、内科に帰って点滴となります。

この時刻で午後1時は大きく回っています。

内科のみなさん…どいせんのためにお付き合い感謝いたします。

h09

診察台に寝っ転がって点滴を受けている間に、訪問者がありました。

薬剤部のお姉さんです!

私たちはもう帰るので、薬を持ってきました…そう言って、点滴中のどいせんに一つずつ薬の効果と使用方法を伝授…!

h10
さて、受診から3日が経ちましたが、確かに39℃などという高体温は治まってきました…解熱剤の効果がかなりある…のでしょうね!

38℃を越えないと解熱剤は使わないようにしよう…と思っていたのですが、一昨日、昨日は解熱剤の効果が切れるとすぐ体温が上がっていたのですが、今日は解熱剤使わず…ずっと37℃台…!

微熱とはいえ、ずいぶん体は楽になりました。

さて、この体温が36℃台にコンスタントに落ち着くのは…さて、いつになるのでしょうかねぇ~!

あちゃぁ~!肺炎にかかってしまった…!

h01

ここ数日、体調がおかしくて、咳や鼻水が止まらなかったり、節々が痛く、悪寒がして寒くてしかたがない…!

その上、頭がぼ~っとして、歩くのもおぼつかない…会談で前に転げ落ちそうになったり、何でもない段差に躓いたり…う~む、これには少々困ってしまった。

金曜日一日、家で大人しく過ごすのだが…体温は38℃を下がらず、症状は一向に治まる気配がない!

土曜日には、やむを得ず…奥さんに病院に連れて行ってもらった。

h03

内科に申し込みをして、看護師さんの基礎事項調べ…!

体温が38℃あるのを見て、インフルエンザの予防接種は受けられましたか_?

いえ、退職後は受験生にうつす心配がないので予防接種はしていません!

分かりました…それではインフルエンザの調査をしておきましょう!

と言いながら、個室に案内されたのでした!

そうか…インフルエンザ陰性…と分かるまでは隔離されたのか…!

h04

しばらく待たされた後、看護師さんが綿棒のようなものを取り出して、鼻の奥に綿棒を入れ込んで…グリグリグリ…!

検査結果が分かるまで15分ほどかかります…結果が分かったら先生からお呼びがかかりますから、しばらくこの部屋で待機しておいてください!

お約束通り、15分ほどで看護師さんが来られます。

インフルエンザは陰性でしたよ…では先生の診察を行いますから付いて来て下さい!

h05

一通りの問診の確認事項をチェックし、MRK先生聴診器で胸の音を聞き始める…!

左肺の上部に異音が聞こえるんだが…レントゲンとCT検査も受けてきて欲しいが…いいなか?!

もうこの時点で、ほぼ午後1時…!

病院の診察時間…12時半を大きくまわってしまっている!

看護師さんが、放射線科に連絡をしてもらい、技師の方に待っておいていただくのですが、放射線科の
ドアをたたくと、中から主任さんが顔をだされます。

あれ?どいせん…どうしたの?!

h06

どいせんは、バイクでしょっちゅう転んで骨折などをしているので、この主任さんとは顔なじみなのですよ!

またコケたの?

いえいえ、今回は肺炎の疑い…らしくて…よろしくお願いします。


※※ すみません!やたらと汗が出まくるので、体温測ったら…38.9℃…まで上がってしまいました。

トンプク飲んで、しばらく休憩いたします!

一応、この後は続きとなる予定です!

ダブハチ…三浦半島を走る! ②

m07

太陽の光が海面で反射して、気持ちのいい春の海を演出しています。

このあたりの海岸線はリアス式海岸で、凹凸が激しく…出っ張っている部分は根元をトンネルか山越えで走ります。

出っ張っている部分をグルーっと回ることはまずありません。

m08

さて、見えているだけでいくつの凹んだ部分があるのでしょうか?!

凹んだ部分は集落があり、港として使われています。

m09

さて、ここからしばらくは集落を離れ、山に登りますが…ここからの海岸線は海から直接切り立った断崖…となっています。

m10

高さはさらに高くなっていきます。

m11

ホントは、向きが逆なのですが、下りに向かってバイクを止めると、ギアをローにいれていても重力で前方向に引っ張られて、スタンドが上がってしまうのです…!

以前何度かこれで痛い目に遭っています!

m14

止める時は、フロントは坂の上向きに止めます!

これなどもそうなのですが…結構急な坂道なのです!

m13

実はこの三浦半島…先は細く長く…入り込むと相当面白い場所もあるのですが、今回は前日に洗車したダブハチに乗りたい…ということだけでやってきましたので、この先の分岐点を市街地に戻る方向を選択いたします。

一旦、山向こうの集落に降りていきます。

m15

そして右折です!

m16

ここから山越えで宇和島市街に入ります。

バス停を過ぎ…

m17

和霊公園のSLの前を通り過ぎ…

m18

もう一つ峠を越えて、吉田湾に降りていきます。

m19

m20

雲一つない青空に誘われて…ただただダブハチで走りたい…それのみのちょい乗りオヤジでございました!

私自身は、めちゃいい気分転換をさせてもらいました!

お付き合いいただきありがとうございました!

m21

ダブハチ…三浦半島を走る! ①

m01

朝のうちにかかっていた雲が綺麗に晴れて一面の青空に…!

この青さに魅せられて…昨日洗ったばかりのダブハチを倉庫から出してきて…もうこれは出かけるしかありません!

目的地は、宇和島市三浦半島…!

三浦半島と言えば…神奈川県の大きな半島…こちらが全国的には有名ですが…しかし三浦半島は四国宇和島市にもあるのです!



この三浦半島…実は昨年5月、ミニトレ探検隊…私はミニトレ爆走隊と呼んでおりましたが…来られた時にご一緒に一部海岸線を走った場所なのです!



天気はいいけど風は冷たい…そんなことは問題ではありません!

お昼を食べ、野暮用を済ませ…14時になるかならないか…の時刻にはダブハチと共に家を飛び出しておりました。

まずは一気に入口へと自動車道に乗り込み…ワープです!

下道もまた楽しいのですが、今回は一気にスタート地点まで走り抜けます。

宇和島市街地を飛び越え…

m02

いくつかのトンネルを抜け…

m03

そして、終点へ…

m04

さて、いよいよ三浦半島に入り込みます!

先ほど通ってきた自動車道の下をくぐります。

m05

そして、まず出会うのが静かな漁港…!

m06

続きます!

剪定講習会

s01

昨日の続きです!

朝の雪の状況では、実施が危ぶまれていた『果樹剪定講習会』だったのですが、午前中の早い段階で雪も消え…予定通り午後から講習会が実施されたのでした。

s02

4つの園地をまわり、それぞれの種類ごとに実際に剪定をしながら、指導員から方法を教わります。

大ベテランたちの前で、緊張気味の若い指導員でしたが、新米のどいせんなどは指導員の横にぴったりとくっつき、質問を矢継ぎ早に聞いていきます。

この枝はなぜ切らないの…?なぜこの枝を切るの…? いちいち聞いてくるどいせんに初めは批判をされてる…と思っていた指導員(この枝は切るべきなのになぜ切らないのか!この枝は切ってはいけないのになぜ切るのだ!…との批判だと思っていたようです)ですが、本当に分からないから理由を聞いているのだ…と分かり、一つ一つていねいに切る理由と切らない理由を教えてくれたものでした。

どいせんにとっては、非常に勉強になり…有意義な時間を過ごしたのでした。

s03

その後、集会所に集まり…プリントを使っての授業がありました!

s04

それが終われば、懇親会の始まり…!

どいせんにとっては、これからが本格的な果樹栽培の授業でです!

s05

果樹栽培について…ベテランたちの持っているノウハウをお聞きすると…お酒の勢いもあるのでしょうが…相当に詳しく独自の技術を講義してもらえるのです!

いろんな懇親会で、そのたびに教えてもらってきたどいせんですが、今回は蜜柑の苗木の作り方と接ぎ木の仕方…等々、どいせんとは無縁の難しい技術だ…と思っていたのですが、自分でやってみたい…とまで思うようになったのでした!

この春、蜜柑の1年生苗木を20本ほど注文したので、まず苗木から育てる経験をしようと思っているのですが、1年生苗木を自分で作る…ことの面白さも、来年は体験してみたい…と思い始めています。

s06

そして、一日経って…今日は暖かい気持ちのいい一日の復活です!

もう冬は終わり…本格的な春の到来か…と思うような一日でした。

林道走ったBAJA、雨の中を走ったW800…走った後はそのまま倉庫に置いていたのですが、お天気のよさに誘われて…2台とも洗車をいたしました。

いやぁ…洗ってきれいになった2台のバイクを見ていると…もう頭の中は次へのツーリングでいっぱいになっておりました!

バイクと関われるのが、幸せな春…でございます!
ギャラリー
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ