どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

2019年11月

雨天決行宣言…!

j01

明日は先週から順延された、バイクショップ主催のツーリングが予定されているのですが、残念なことに天気予報が相当…怪しい!

せっかく一週間順延になっても、また雨で中止…などとなるのでは、あまりにも残念至極!

そこで、本日午後から…ちょい乗りオヤジ第2弾…で、バイクショップまで往復80kmをダブハチで出かけることにしたのでした。

j02

明日の天気予報…怪しげではあるのですが…ツーリングどうしますか?…とのどいせんの質問に、大将答えて曰く「誰からも中止を心配する意見が出てこないのですよ。先週行けなかったのだから、今回は少々の雨でもぜひ行こう…と!中止の意見は誰からも出ていませんから…雨天決行ということで、楽しみましょう!」

こちらとしても、以前の九州ツーリング後に新しいレインウェアを買って準備万端…雨天決行…もちろん望むところでございます!

ま…降らなけらば、降らない方が嬉しくはあるのですけど…ね!

さて、そうと決まればもう安心…あとは明日の準備にとりかかるだけ…ですよね!

j05

バイク屋さんの隅っこに、モトクロッサーが3台置いてありました。

CRFとYZそしてKX…CRFは250CCなのですが、その奥のYZは2stの125なのです。

車体の大きさはこの2台…ほとんど変わらないのですが、YZの軽いこと軽いこと…!

4stと2stの重さの違い…改めて実感したものでしたよ。

ついでに、こんなバイクも修理中でした。

j04

セローのライバル…シェルパでございます!

モトクロッサーを重さ比較していただけに…このシェルパはさらに重とうございました!

それを言うなら、ダブハチなどはケタ違いに重い…あは、それはそうなのですけど…ね!

j06

さぁ、雨天決行宣言が出された明日のツーリング…!

ツーリングにドラマは付きもの…考えるとちょっと体の血が騒ぎ始めますねぇ!

晩秋の風景…!

ba11

日曜日の雨の確率が、高いままの予報が続いていて…さてツーリングの計画…再び順延となるのでしょうか?!

それにしても、明日は0%の予報…明日午後からでもソロツーに出かけてしまいましょうか!

さて、昨日のちょい乗りオヤジのお話の続きでございます!

ba12

湾にそってK314を走ります。

風は強いけど秋晴れの青い空…なんて言っていたのが、海岸線を走りだしたとたんに、怪しげな雲…!

それでも気持ちよく海沿いの集落を走り抜けます。

ここで海辺を離れ、もう一度山に戻るのですが…イチョウの黄色は、どこを走っていても目立ちます。

まさに、秋を代表する黄色と言ってもいいでしょう!

ba13

ちょっとシャレて(かつての伊勢原CBさんの構図をまねて…)撮影するのですが…なかなかうまい構図が決まりません。

ba14

この季節…どこに行ってもイチョウの黄色が目につきますよね!

イチョウの葉を通して太陽の光が明るく見えるのも、何だかうれしくなってきます。

農道のど真ん中ですが…行きかう車も人もおらず…道に座り込んで一時のコーヒータイムとシャレ込むことにいたしました。

ba15

暖かい秋の日差しを撮影したかったのですが、どうもイマイチの一枚となってしまいました。

腕のせいなのか、カメラのせいなのか…?!

同じ場所での2枚ですが…さて?!

ba16

ba17

さて、ここでもう一度海に降りていきます。

このルートはR378です。れっきとした国道です。

ba18

もう少し、続きます!

晩秋を楽しむ…ちょい乗りオヤジ!

ba01

朝から冷たい雨が降り続いていたのですが、天気予報の予測通り…午後からは雨も上がり青空が顔を出し、空気は冷たいながら…気持ちのいい秋の青空が顔を出します。

こうなると…久しぶりにバイクで秋の空気の中を走りたい…そんな思いが湧き上がってくるのは自然の流れ…というものでしょう!

実は、今週の日曜日にはバイク屋さん主宰のツーリングが予定されていたのですが、あいにくの雨…のため、残念ながら一週間延期…を余儀なくされたのでした。
ba03

ところが、一週間後の日曜日の予報が…これまた雨…!!

ba02

これはもう…今から行くしかないでしょう!

時間的には2時間程度のご近所散策…晩秋を楽しむちょい乗りオヤジ…とでも言っておきましょうか!

秋ですから…まずは紅葉…ですかね?!

海へ向かう途中に…道路沿いに赤い派手な木がありました。

ba04

名前はもちろん…分かりませんが、いかにも秋らしい…そんな存在感…ダブハチを止めてまずは一緒に撮影です。

空は青く気持ちいいくらいに高いのですが、風は…強い!

この時期…日差しがあってもネックウォーマーは必需品でございます。

さて、一応の寒さ対策は考えてウェアーを着てきましたので、このまま山越えで海へ出ることにしました。

まずは、奥南運河の灯台です。

ba05

本来は、港に帰る船は大きく半島をまわりこまねばなりません。

そこで半島の付け根の部分に運河を作り、一気に距離を短縮しよう…ということで作られた運河なのです。

この運河の原型は、相当古く…江戸時代初期にまでさかのぼるようです。

ba07

ba06

この日は、風が強いせいか…相当に波が荒く…いつもは静かな内海が、荒々しささえも感じたものでした。

ba09

そして、上のグーグルマップでも分かる通り、この運河の上には一本の橋がかけられているのです。

ba08

久し振りに灯台にご挨拶を終え、鉄橋の下を潜り抜け…しばらく海沿いに走っていくことになります。

ba10
続きます!

収穫の秋

m01

果樹園では、蜜柑の収穫の真っ最中です!

果樹園では、モノレールも運搬車もフル稼働です!

m02

m03

IMG00331_HDR

しばらくの間、収穫作業が続きます…!

亥の子唄…意味理解できますか?!

i01

この一か月の間に、親類に3つの葬式があり、自治会行事が神社ごとを含め8件、結婚式1件、おまけに自分自身は肩の激痛…石灰沈着性腱板炎…と、相当に慌ただしい1か月間でした。

そして、収穫の秋の言葉通り、温州ミカンも今が最盛期…毎日が充実しているのは良いのですが…なかなかブログにまで手がまわらず、10日ほどは更新なし…の状況が続いていました。

IMG00331_HDR

毎日、何か何かドラマがあるわけですが…以前、亥の子の記事で「初亥」を扱ったのですが、今回は2回目の「乙亥」が行われましたので、亥の子唄の話題を少しお話したいと思います。

今回は、動画を撮影いたしました。

亥の子唄ですが、初めから撮ることが出来ず、途中からなのですが…聞いていても何と言っているのか分かる方は少ないのではないか…と思うのですが、いかがでしょう?!



子供達に、亥の子唄の歌集をみせてもらいました。

こんな風な言葉を言っていたのですね!

i02
全部ひらがなで書いてありますが、意味…お分かりですか?!
ギャラリー
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
  • 石鎚山 土小屋に到着…!
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ