どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

2013年11月

続きです!ジャムおじさん、マウンテンバイクに参戦…?!

ジャムおじさんRTL(向こう側のがどいせんBAJAです)
e656bca9.jpg


そして、これがジャムおじさんの戦闘的自転車です。

f2c1586e.jpg


どうもジャムおじさんは、この自転車を改良して、マウンテンバイクのコースを走ったり、みなさんと自転車林道ツーリングに行ったりするのだそうです!

え?ジャムおじさんまで…自転車なの?!と驚くどいせんを、ガン野大先生が、パークのマウンテンバイクコースを案内してくれます。

これで、初心者コースなのだそうです!

75cf02ce.jpg


035da25a.jpg


う~む、どこがおもしろいんだろう?

悩むどいせんでありました!


八坂神社にお参りしました!

fc881454.jpg


集落を通り抜けた端に、八坂神社があります。

社の横に池のある独特の雰囲気を持った神社です。

池の横にBAJAを止め、神社に足を運びます。

2c779ae3.jpg


八坂神社のウリは、フジの大木のようです。

どうも市の天然記念物になっているようです。

今度、5月にはぜひ見に来させてもらおうと思っています。

b73e354c.jpg


2d596a71.jpg


9901ab7a.jpg


神社の周りの風景は、一種独特のものをもっています。

何をするわけでもないのですが、社の階段に腰掛けて、暖かいコーヒーをいただいていると、頭の中が真っ白になって…余計なものがきれいに消えていく…ここまで言うとちょっと言い過ぎのような気もしますが、でもホッとする空間というか、リラックスできる時間が持てるというか…うん、やっぱり独特のものがあるようですね!

の~んびりとさせてもらい、ゆったりした気持ちになったところで、次の目的地に移動です。

これから、旧国道を通り、トライアルパークに移動いたします。

みなさんが練習に来ているかどうかは分からないのですが、誰も居られなくても、BAJAでちょっと走らせてもらえば、それで満足…そんな気持ちで訪問を決めたのでした。

d5a2aab9.jpg


トライアル場に到着しますと…なんと皆さん練習に集まっておられます。

まずは、ご挨拶!

トライアル場が大分変ってきていることを確認します。

0c1f8372.jpg


障害物は一か所にまとめられたようです。

b127d4e3.jpg


トライアル場を横切るように、自転車のコースも作られています。

ガン野大先生に案内していただきました。

10dbea97.jpg


be09d33c.jpg


これって、初心者コースなのだそうです!
ここを自転車で走るのですね!…すごいなぁ!

せっかくですので、HIROさんのニューマシンも含め…みなさんのバイクのご紹介!

HIROさんのベータです。
ea6c5e1b.jpg


ガン野大先生RTL
6b0c1fed.jpg


あら…、画像サイズ制限にひっかかってしまいました。

残りは、次回へ続きます。


山間の集落へ向かいます!

036ea5c5.jpg


ススキの海を通り抜け、森の中に入り込みます。

しばらくは、グリップのいい走りやすい林道が続きます。

e129bb66.jpg


a82b6495.jpg


しばらく走り続け、分岐点に出会います。

この標識…私の知っている限りでは、もう20年以上この場所に置いてあります。

こんなに錆びて読みにくくなっていても、誰も新しく標識を作成しない…と考えるのか、それともこんなに錆びてしまってもこの場所に20年も大切に置かれて使われている…と考えるのか…どちらを取るべきなのか…どちらも真実なんだろうけど…ね!ふむ!

02951514.jpg


この日は、山間の集落…横野への林道を走ります。

秋の陽射しが暖かく照らす気持ちのいい林道です!

55616c47.jpg


木々の間の木漏れ日さえも入ってこない森の中を通りぬけていきます。

集落が近づいてきているのが分かります。

路面が固くしまっていて、いかにも生活道だというのが、はっきりと確認できます。

d084600d.jpg


林を抜けると、一気に視界が広がり、眼下に家々が並びます。

山間の集落に到着です。

家々には人の姿は全く確認できませんが…林業か農業を生業とされている集落なのでしょうか…人と全く出会わない集落…何だか不思議な気がします!

c0f04bd5.jpg


続きます。

小春日和に誘われて…!

4ee3a0a2.jpg


小春日和に誘われて…先週、途中で雨に降られてしまった林道に再度チャレンジです。

林道に入る前の国道沿いに、大きな銀杏の木がありました。

見上げると黄色が柔らかい秋の陽射しをあびて、鮮やかに輝いています。

先日、伊勢原CBさんのブログで、面白い構図に出会いました。

いつかこんな構図で写真を撮ってみたいな…と思っていたもので、早速真似しい…を実践したものでした!

480554f4.jpg


う~む、イマイチですねぇ!

どこが違うんでしょうかねぇ!なんだか、ベターっとしたものになってしまいました。

まぁ、バイクの違いはあるのでしょうが…やっぱり、空の青さと広がりが入っていない…ということでしょうね!

次はもうちょっと工夫した構図にする…これ、次回の宿題といたしましょう!

d630a3d8.jpg


今回は、青空と小春日和の柔らかい暖かさの中で、林道に入り込みます。

しかし、これから走る林道は基本的にはお仕事の山です。

一年中緑鮮やかな杉や檜のお仕事用の木々と、秋には紅葉をむかえる雑木たちが右と左にきれいに住み分けているのは、非常に興味深いことです。

625c348a.jpg


3ed7a420.jpg


そして、秋の林道と言えばやはり忘れてはいけないのが、ススキヶ原の風景でしょう!

林道の両側でまるで並んで待っていたくれたように、ススキが並びます。

秋はやっぱりセイタカアワダチソウではなくて、ススキの季節ですよね!

a5c9acec.jpg


もちろん、ちょっと枝道に入り込むと…そこはもう一面ススキの海…!

これこそ、秋の風景と言わねばならないでしょう!

ススキの海に沈みます!

57ec9105.jpg


続きます!

今日のイチオシ…!

e34d6642.jpg


本日は小春日和の絶好のツーリング日和…!

午前中、野暮用を片付けて、お仕事を片付けて…午後から半日ツーリングで、BAJAと一緒に白髭林道に向かいます。

先週は雨に降られ…途中で引き返してきてしまった、あの林道へのリベンジです。

暖かい小春日和の中…白髭林道からいくつか集落を抜け、最後はトライアルパークを訪問し、久々にジャムおじさん、ガン野大先生、HIROさんとお会いしてきたものでした。

全行程4時間半ほどのツーリングですが、楽しい時間を過ごすことができました。

上の写真は、林道を走り抜け、山を下りる途中の集落で撮影したものです。

集落の真ん中に小さな神社の社があり、その横に大きな紅葉の木があり、その下に池があります。

池の水面に、モミジと空とBAJAを写し込む…これは、白スポさんがよく使われる手法ですが、今回それを使わせていただきました。

↑ 本日の、イチオシの一枚です!

ed3ec05e.jpg


久々に最後は、トライアルパークでお仲間とダベリング…楽しいひと時で締めくくりです。

ここまで来ると、影が随分長くなっているのが分かります!

晩秋の夕暮れは、つるべ落とし…です!

30cf08e0.jpg


白髭林道へのリベンジの話、紅葉の話、山間の集落の小さな神社の話、ススキヶ原の話、そして久々にお仲間たちとの楽しい話題…等々、盛りだくさんのツーリングでしたが、この話…しばらく続きます!

ギャラリー
  • 石灰沈着性腱板炎
  • 石灰沈着性腱板炎
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!①
  • 秋の子供行事…!①
  • 秋の子供行事…!①
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ