どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

2013年07月

真夜中に…!

95bcaa5d.jpg


本日、仕事から帰ったのが8時過ぎ…体は相当に疲れており、ひたすら睡眠を要求している。

帰宅途中からもう思考力は閉じようとし始め、何だかぼんやりしているうちに、我が家にたどり着く。

そのまま、もう何もする気力もなく、まぶたを開けているのもしんどくて…意識を閉じてしまった。

頭の片隅で…おいおいまだ8時だぞ…こんな時間に眠くなるなんて、どういうことだ…と思いながらも、それ以上の言葉も浮かぶこともなく、意識がなくなる。

結局…夜中の2時に目がさめてしまう。

ただただひたすら6時間…眠り続けてしまった。

気分爽快、気力復活…!

ふむ…?!あの襲ってきた睡魔は…一体何だったのか?!

599fdd4d.jpg


というところで、すっかり目が冴えてしまって、もう一度眠ることもできず、コーヒーを沸かし、のんびりとパソコンのスイッチをオン!

裏山からの涼しい空気が、網戸を通して部屋の中に入り込んでくる。

これは…、もしかしたら相当に贅沢な時間帯ではないだろうか?!

クーラーなどという無粋なものに頼る必要もなく、外気の涼しさを楽しみながらゆっくりとコーヒー片手に時間を過ごす!

こんな時間も…めちゃくちゃ気持ちいいっ!

b5232c3e.jpg


この時間…ホントに偶然なのだが、NHKのHPでらじる★らじるに出会う。

インターネットラジオだが、BGMで流しながらゴソゴソと…と思って入り込んでみると、「ラジオ深夜便」などという番組が流れている。

これには、ハマりこんでしまいそうだ!

かつて、高校生の頃…深夜放送聞きながら…などという時代があったが、それ以来、深夜とラジオというのはすっかり無縁となっていた。

今ではラジオといえば、通勤途中の車の中で朝晩2回のお付き合い…が定番なのだが、ラジオ深夜便を聞いていると、かつて高校生の頃深夜放送を聞いていた世代が、今もまた深夜放送を聞いているのだろうか、…そんな番組構成となっている。

なんとなく分かるような気がする一方、ちょっとだけ抵抗感も感じたりする。

しかし…ちょっとハマり込む気配…濃厚!

う~む…!

バイアルス

5470ebe1.jpg


何日か前、耳たぶの後ろ側にニキビのようなものが出来、手で潰して治そうとしたのだが…それがどうも間違いであったようだ。

治るどころか、腫れは瞬く間に大きくなって、触ると痛みを伴う…!

だんだん腫れの部分は大きくなり、耳全体が腫れているように見え始めた。

ちょっと何かが触るだけで、相当に痛いので…ここはやむなく皮膚科のお世話になることにした。

このドクター…どいせんとは結構お付き合いは長く…もうかれこれ8年ほどになる。

かといって、診察を受けたのは今回が初めてではあった。

「名前を見て、もしや…と思ったのですが、やっぱりどいせんでしたか!同姓同名がそうそういるわけじゃないから、もしや…と思っていたのですよ!」とは、ドクターの言!

腫れを切って、中の膿みを押し出していく…グジュグジュという音が耳元に聞こえてくる!

手当が終わってお話を聞くと、どうもこれが『粉瘤』とかいう奴らしい!

上の写真が、ドクターが説明しながら書いてくれたものだが、手当はしたが数か月後に再発する可能性も高い…らしい!

そうなると、皮膚を切り取る手術をするからあきらめるように…とのお達し!

ふむ…?!

e8acd0a0.jpg


診療の待ち時間の間に、近所の(この病院の数件隣りにバイク屋さんがある)バイク屋さんに顔を見せると、何と美しいバイアルスが置いてある。

これは、今年の4月のブログで登場したバイアルスのレストア後の姿である。

http://blogs.yahoo.co.jp/doisen/MYBLOG/yblog.html?m=lc&sv=%A5%D0%A5%A4%A5%A2%A5%EB%A5%B9&sk=1

おぉ、いいなぁ~!ホントにきれいになったなぁ~!と驚くどいせん!

「ちょっと、乗ってみますか?」「え?いいの?」「いいですよ!どうぞ…!」

というわけで、ヘルメットを借り、近所の土手の斜面を上がったり下りたり…気持ちよく土手の斜面で8の字を書く!

エンジン粘るし…面白いバイクだなぁ~!靴が革靴でなければ、もうちょっと遊べるのにな…とちょっと残念がるどいせん!

これでけもの道はめちゃ面白そうだが…これだけ綺麗にレストアすると、なんだか汚すのは…もったいない気がする。

遠出するにはキツイけど、遊びたい場所まで車でバイク運んで行って、バイク下ろしてけもの道…なんてのがいいなぁ~!

近々、ランドネと一緒にツーリングでけもの道を走るらしい!

いいですなぁ~!

旧道を楽しみ、峠経由で林道へ!

0b59f093.jpg


国道から旧道に入り…峠を越えて向こう側の町へ…!

今は国道がいくつものトンネルと一緒に走っていますが、どいせんが高校時代は(どんだけ昔の話しとるんじゃ?)この国道とトンネルは存在していませんでした。

開通したのは…確か高3の終わりころ…だったような気がします。

その旧道の山越えの峠に展望台があり、そこから見る法華津湾の風景はまさに絶品だったものでした。

今では、展望台のコンクリートの枠組みだけが残っているのですが、うれしいじゃありませんか…法華津湾の風景は今も変わらず昔のままであります。

f4529d67.jpg


さて、法華津峠の展望台からみて、旧道を挟んだちょうど反対側に峠の休憩所があります。

腰から下がすっぽりと夏草に隠れてしまいそうなくらいに、夏草が覆い茂っています。

その中に、申し訳なさそうに東屋(これって東屋ってよんでいいのかなぁ~)が建てられているのです。

屋根の下のベンチに腰掛け…コンビニで仕入れたおにぎりをいただきます。

1891e266.jpg


休憩所で一息入れた後…周りの林の中から吹いてくる風の心地よいこと…、これからいよいよ林道に入っていきます。

旧国道に法華津峠で別れを告げ、林の中の作業道に入り込んでいきます。

26e9fda4.jpg


さて、小さな林道をつなぎつなぎ走っていると、オフロードの刺激的な路面の楽しさがよみがえってきます。

海の日だから海が見えるルートを…などと思っていた初めの目標はどこへやら、ひたすら路面を追いかけている自分に気がつきます。

まわりの風景も…確かに興味はあるのですが、でも林道はやっぱり路面の刺激…う~ん、結局そこに戻ってしまうのでした。

a3ee543b.jpg


49be5984.jpg


機会があれば、続きます!

山から海を見るのがいい!

本日…仕事を終えた時点で午前様…!

帰宅して、夕飯を食べて風呂に入り、一息入れたらこの時間!

何だか寝そびれてしまって…なかなか眠気が襲ってこない。

海の日林道ツーリングの話を少しだけ!

55f1176d.jpg


まず最初に、おにぎりと飲み物を調達し、そのまま林道へ…!

先週は、卯之町から明間(あかんま と読みます)を抜け、その後山の中に入るルートをとったが、今回はまず法華津湾を眺めるために林道に入り込む。

b1500358.jpg


海自体は好きか…と聞かれると、嫌いではないが、そこまで好きではない。

山から海を見る…のがいいのだ。

空の青もいいのだが、海の青もなかなかのものだ!

違う色なのに、同じ青としか表現できない自分の語彙力のなさにちょっとさみしくなる。

40276695.jpg


2枚目の画像の場所と同じ場所であるが、カメラをセルフタイマーにして撮影すると、こんな画像になる。

この2枚、まるで違った場所の違った時刻に見えてしまうからおもしろい!

では、また…!

海の日林道ツーリング!

4f64bcf9.jpg


本日は海の日…せっかくの連休ですが、昨日はあれやこれやと雑用を片づけていたらあっという間に一日が過ぎてしまいました。

先週…久々の林道ツーリングに出かけたのですが、帰ったらそのままメンテも洗車もせずにBAJAを倉庫に放り込んだままで、1週間が経過しました。

朝からBAJAを倉庫から出し、準備を始め、10時前には準備完了…!

奥さんの作業車用のジェリ缶からガソリンをいただき、BAJAを満タンにし林道に向けて出発です。

せっかくの『海の日』ですから、山の上から見える海…の風景を楽しみに行くことにいたしました。

0d164b10.jpg


青い空、白い雲、明るい海、そして緑の木々たち…信じられないくらい熱い一日でしたが、林道を走るBAJAの受ける風は、心地よく…汗を運び去ってくれたものです。

ただ、BAJAにとっては3速、4速で回し続ける真夏日の林道走行は相当に堪えたとみえて、時刻も2時をまわった頃…パワーダウン、アクセルを開けるとエンジンストップ…回転が上がらない…ん?オーバーヒートか?

しばらく木陰で休憩…どいせんもBAJAも一息入れて、復活宣言を行ったものでした。

8c28dd69.jpg


詳しいお話は、また後日にでも…!


ギャラリー
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ