どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

2009年07月

耳鼻科からの帰還!


本日は、朝の9時半には…耳鼻科からのお呼びがかかった!
看護士さんに連れられて耳鼻科の診察室に移動!昨日は処置がなかったので、心穏やかな一日を過ごせたわけだが、今日は昨日の分までハードな治療になりそう…!
退院日が月曜日なので、退院前に呼ぶから処置に来なさいね!(明日明後日と土日は診療がお休みなのです)
退院後の通院治療のお話と予約を決め…やっぱり本日も治療開始!
先生の優しい励ましの言葉が最高の鎮痛剤…!この鎮痛剤も非常に心強く痛みを押さえてくれるのですが、具体的にはナースステーションから貰う痛み止め…反応時間が少々かかるのが玉に瑕だが、なかなかどうして頼りになる相棒である!
…ということで、この日も約1時間半程意識を失った後、やっと復活!
耳鼻科診察が終わった…ということは、今日はもう無敵のんガッチャマンと言わねばなりませんな!
ふふふ…!


念願の脳模型


さて、MRIの画像を撮影させていただいたら、次はもう一つのお願いである…!
「あのぅ…、初めて先生にお会いさせていただいた時に、先生は模型を使って脳下垂体のご説明をしていただきましたよね!覚えておいででしょうか」
「はい、そうでしたね!覚えていますよ!」
「実は僕は、あの脳の模型がずっと気になっておりまして…機会があればぜひ写真に撮っておきたい…と!」
「あはは…、かまいませんよ!これでよければ、いくらでも写真撮っていただいてかまいませんよ!」
「おぉ~!うれしいです!これ…ここに来たときからずーっと気になっていたのです!ありがとうございます!」
ふふふ…!
念願の脳の模型でございます!
これを使って初めて説明していただいたのですが、ものすごくわかりやすかったことを覚えています!
僕はずっと分かりやすいのは模型のせいだと思っていたのですが、奥さんに言わせると「○家先生のお話って、ホントに分かりやすいわねぇ~!噛み砕いて丁寧に説明していただくので、きちんと分かるわ!」ということのようだ!
ふむ!
模型ではなくて、先生のお話自体が、分かりやすかったようですね!
ま、何はともあれ、念願の脳模型…撮影完了であります!


MRI検査、結果良好!


午後からMRI検査が行われ、検査後…主治医の先生から手術の前後の写真を見比べて比較しながら、説明をしていただいた!
手術は成功!腫瘍は見える部分に関する限りキレイに取り除いてある。
鼻の奥も、治療というよりも…洗浄に近い処置だ!
後は、尿の状態が元に戻っていないのが心配だが、これは時間とともに、少しずつということで、しばらく様子を見よう!
大丈夫!安心をしてもらって結構ですよ!

携帯で撮影したMRIの画像はイマイチ鮮明さに欠けるが、勿論デジカメでもしっかりと撮影をさせてもらってきた。
機会があればそちらはまた別の機会にでも…!?


ホルモン検査終了!


本日の検査は2つ!
一つはホルモン検査。そして、もうひとつがMRI検査である。
まずは、ホルモン検査の為に昨夜から絶飲食であったのだが、今日は安静が条件なので、起きてはいけない…という指示が出る!
え?トイレは…?という問いに看護士さん、キッパリとお答えになる!
「ベッドの上で寝たまま溲瓶を使ってください!」
う~む!
結局、検査前に自分で1回、検査中に奥さんにお願いして1回の計2回の溲瓶の使用でありました!
採血の後、点滴が始まります!
そして、試薬が血管に入れられます!
試薬が体に入った途端に、全身の体温が一気に上がり、心臓の鼓動が激しくなり…うわ~!何だこの感覚は、一体どんな試薬を入れたんだ…?!
試薬の名前は勿論お聞きしたのですが、何だかいい加減な頭には覚えられません!
この後、30分毎に血液を調べて、2時間経過したら検査終了となります!
やっと点滴がな外され、体が自由のなったところで、ホルモン検査の終了です!
さて、一息入れたら午後からはMRI検査が待っています!


怪しい雲行きに…


明日、退院を判断するための検査が行われる。
具体的には、ホルモン異常を調べる薬品検査とMRI検査のようだ!
ただ、どちらにしても気になるのが、耳鼻科の激痛を伴う治療である!

そこで、脳外科の主治医に先ほど訊ねてみた!
「明日の検査の結果次第では、退院と言うことなのですが…」「はい、そうですよ!多分、大丈夫でしょう!」
「それについて、ちょっと心配があるのです!実は、耳鼻科の治療なのですが、激痛で…治療後も痛み止め飲んでも1~2時間は意識がなくなって…、とてもこの状態で通院しての治療は無理か…と!」
「そうですか!それは大変ですねぇ~!それでは退院を延ばしましょうか?」
「え?あの~、そういう話ではなく、通院が出来るように痛みがなんとかならないか…と!」
「痛みは…、先生が痛いと言われている以上、麻酔もうまく効くものがないんだと思いますよ!」
「ところでどいせんは、退院したいのですか、したくないのですか、どっちなんですか?」
「もちろん、退院したいです!」
「ふむ、そうですか!それでは耳鼻科の先生とちょっと相談してみましょう!」

さて…、ちょっと展開が怪しくなってきましたぞ~!
検査の結果もそうだが、退院予定日も、ちょっと不透明になってきましたなぁ~!
う~む!


ギャラリー
  • 石灰沈着性腱板炎
  • 石灰沈着性腱板炎
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!①
  • 秋の子供行事…!①
  • 秋の子供行事…!①
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ