どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

2009年06月

せせこましいロックのセクション

726dcad3.jpg



 この日は、相当に暑かったのですよ!

 どいせんがパークを訪れたのは、皆さんが一練習を終え、休憩タイムでありました。

 「せっかく来たのに…何やってるんですか!早く練習しましょうよ!」…と言わんばかりのどいせんに対して、当のご本人達は…「まぁまぁ、こんなに暑いと頭がぼーっとしてしまうんよ!ここはひとつ、冷たいものでも食べて頭と体を冷やさなきゃぁ!」ということで、ジャムおじさんが麓のお店までアイスクリームを買い出しに行ってくれたのでした。

          http://blogs.yahoo.co.jp/akigas/53522648.html

 一息入れたところで…というよりも、一息入れる前に…もうどいせんはマーカーを置き始めます。

 最初は、手始めに…ロックにしますよ!

 ということで、作ったのが…本人が見直してもひたすら〝せせこましい〟ロックのセクション!

 う~む!どこが手始め…ウォーミングアップなんだかなぁ~!

 暑い気温と体が…ますます暑くなって、体温上がりまくりだぁ~!との苦情が聞こえてきそうであります!

9b7cd188.jpg

dd8b8fc3.jpg



 ロックなんて言ったって、高い崖があるわけじゃないんだから、ダニエルとまではいかなくても、岩から岩へヒョイヒョイと渡っていけば、まぁ、どうと言うことはないでしょう~!

 きっと成田匠くんなら、このラインを行くんじゃないか…と、実は秘かにどいせんの頭の中での成田匠くんのクリーンラインは出来ていたのです。

 そして、まずは…三人のおじさんたちのライン…!

        
        ロックセクションのがん野大先生(内回り)

        
        ロックセクションアンパンマン(内回り)

 ところが、おじさんたちは…せっかくマーカーを広く置いてあるのにその広さを活用しようとはいたしません。

 成田匠くんのクリーンラインどころか、全く理屈に反して…狭く狭くターンを廻ろうとしているようにさえ見えます。

 シビレを切らして、どいせんは…がん野大先生にアピールをするのです!

 なんでこんなせせこましいターンをするのか?

 広く廻るラインこそ…正解ではないのか…と!

        
        ロックセクションジャムおじさん(内回り)

 そこで、どいせんがそれほどに言うのなら…と、まずはアンパンマンがどいせんの頭の中の成田匠くんのクリーンラインを走ってくれることになりました。

        
        ロックセクションアンパンマン(外回り)

 なるほど…と、納得したところで、この成田匠くんラインを今度はがん野大先生に走ってもらうことにしました。

 もちろん、ご本人の解説入りでございます。

        
        ロックセクションがん野大先生(外回り1)

 しかし…、さすがにがん野大先生であります。

 このラインは…どうたらこうたら…と、いろいろラインの読みの甘さを指摘しながら、減点1で出てしまうのですから、大したものだ…と言わねばなりませんね。

 というところで、みなさんのご希望…「セクションは、木陰がいいなぁ~!」のリクエストにお応えして、次からは林の中に入ることにいたします。

 最後にもう一度だけ、がん野大先生に成田匠くんラインを走ってもらいます。

        
        ロックセクションがん野大先生(外回り2)

 ふむ…!減点1、さすがでございます!

 では、次は…下りて上がって再び下りて、フローティングでタイヤ越え、失敗したら谷に転落…のセクションであります。

 ふふふ…!

雨上がりの肱川

79037432.jpg

c73188fb.jpg

ce01a2f9.jpg



 夕方になり雨も上がり、霧がかかる肱川の風景です。

 水かさが増えた川向こうに、霧に煙る臥龍山荘が見えます。

 そして、川下…この川の先には大洲城がそびえています。

c496fb41.jpg



 そして、川上に目を移すと…例の沈下橋があります。

dc3f45d0.jpg



 さて、この沈下橋…ですが、雨が上がるとすぐに作業車が来て、道路の復旧作業に入ります。

 沈下橋があまりにもよく水没し、そのたびに遠回りをしなければならないので、高い大きな橋が十数年前に造られました。

 この写真は、その新冨士橋から沈下橋である冨士橋を写したものです。

22fbd83b.jpg

165577c7.jpg



 この写真からも、復旧作業をしているようすが分かりますね。

 ブルドーザーまで動員して…さかんに作業をしています。

 こんな面白そうな様子を…遠くから見ているだけではつまらないですよね!

 ジャマにならない程度に近付いて、好奇心を満たすために活動していくのがおじさんの真骨頂…と言えるのですよ。

 通行止め…と書いてある進入禁止の衝立の前に車を置き、カメラ片手に作業場まで下りていきます。

 おぉ!ブルドーザーのすぐ横で写真を撮れるなんて、なんて幸せなのだろう!

 かっこいいなぁ~!

 しばしの間、皆さんの復旧作業をうっとりと眺めるおじさんでありました。

 ふふふ…!

 おじさんの好奇心は…無敵なのでありますよ!

121a10b5.jpg

71ddbf15.jpg

9955e067.jpg

b584deca.jpg



 さて、こうして瞬く間に復旧を果たした沈下橋「冨士橋」でありますが…、天気予報によると明日の午後からは再び大雨…ということらしいのです!

 ふむ…?!

国交省の…


昼過ぎには雨も止み、冠水した道路からやっと水が退いた頃、颯爽と登場した一台のブルドーザー!
見る見る間に、道路の上に積もった川の泥を、まだ、水の残る河原に集めて戻します!
仕事が速い…!
流石は国交省でございます!


大雨警報発令!


あの水不足を忘れてしまったように、本日は一転して『大雨警報』発令です!
職場の近くの川では、道路が冠水し、橋の部分がわずかに水面に見えています!
午後からは再び雨脚が強くなる…との天気予報です!
喜んでいいのか、心配すべきなのか…!?
お天気相手では、なかなかお相手が難しいですねぇ~!
さて、本日の帰りには、このわずかに見え隠れしている橋は、水没か?はたまた復活か?
僕は、水没に1票…でありますなぁ~!
果たして、結果や如何に…!?


おじさんたちのトライアルパーク

0c6d3017.jpg



 がん野大先生のお誘いメールのあるなしに関わらず、DJ-1をアンパンマンにとどけるべく、一路トライアルパークをめざします。

 練習されていたのは、いつものおじさんたち…アンパンマン、がん野大先生、そしてジャムおじさんでした。

 ちょうど休憩中で、タイヤやU字溝の上にマーカーが置かれたままになっています。

 先ほどまで練習をやっていた様子がうかがえます。

 一息入れたら、さっそくにマーカーを置かせてもらいます。

 本日…これから夕方まで、4つのセクションを作らせてもらい、皆さんが走ってくれました。

 相当に気温も上がり、炎天下の中…ヘロヘロになりながらも、みなさん…よく遊んでいただきました。

 詳しくはまた、後日にご報告…!

 本日は、予告編…とでもいいましょうか…、ご様子と雰囲気だけでも…!

60b5568e.jpg

56a56025.jpg

4479869a.jpg

0d68e244.jpg

3cf73549.jpg



 あ、そうそう…!

 こんな動画を…1本だけ載せておきます。

 U字溝の上からの横への飛び降り…です。

 よく自転車トライアルでは見る技…なのですが、バイクでやってみよう…というので、がん野大先生にやっていただきました。

 なんだか…タイミングをちょっと間違うとバイクと一緒に落ちて…ヘタするとバイクの下敷きになってしまいそうですねぇ!

 でも…こんな技、練習しても試合で実際に使う機会など…あるのでしょうかねぇ?!

        
        飛び降り(U字溝横)

ギャラリー
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ