どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

2009年02月

バイク談義に時間を忘れ…!


 がん野大先生にお借りしていたDVDをお返しするために、ご都合をお聞きするためメールをすると、「16時まで仕事です。」との返信。

 それでは、16時に職場にお届けしよう…ということで、こちらも15時40分まで職場で仕事…その後、お借りしていたDVDを持って、職場にお伺いしたのでありました。
 
 16時に3分前…強引に2階に上がり…ドアから顔を入れ声をかけます。
 
 近くにおられた女性の看護師さんが気づいていただき、がん野大先生に声をかけていただきました。


 
 がん野大先生の…登場であります。
 
 ちょうど仕事も終わったので、下のフロアに下りてコーヒーでも飲みましょう…!と、誘っていただき、しばし…二人で、バイク談義に花が咲きます。
 
 いろんな話題が次々と出てきて…ホントに時間を忘れてしまうような一時でありました。
 
 フト…気が付くと、あっと言う間に1時間が経っていたわけですから…もう、いかに二人のバイク談義が白熱していたか…がわかろうというものです。
 
 思えば…何だか笑ってしまいますが、先日はうどん屋さんでうどんを食べながらおじさんたち4人で一生懸命AEDについて語りあい、非常時の救急対応について話していたかと思うと…、今回は病院の患者さんたちのいなくなったフロアのソファーに腰掛け…いいおじさんがコーヒー片手に延々と白熱のバイク談義…!
 
 ふふふ…!おじさんたちの会話の内容は…時と場所を選ばないのですよ!

 話の中で、先日の林道で気が付いたのだが…と、どいせんが言う。

 「どうも、クラッチがすべっているようなのだ。エンジンの回転と加速感の間にギャップを感じるんだ。そろそろクラッチ板を換えた方がいいのかなぁ~!」


 「それは、今日にでもすぐにバイク屋さんに電話するべきです。走っていると突然焼き付いてバイクは止まってしまいますよ。すぐに電話してクラッチ板を取り寄せてもらって、届いたらすぐに交換してもらわねばいけません。」とは、がん野大先生。

 「ほう…!事はそんなに急がねばならない話だったのか?!ふむ、確かに…山の中でクラッチ焼き付いて止まってしまうと…手の施しようがないわなぁ~!」

 「ついでに…どいせん、バハ買ってから何年になります?」

 「ふむ…?!何年かなぁ~!今のバハは…確か'96年のバイクオブザイヤーに選ばれているから…96年から今が09年だから…う~む、13年ほどになるのかなぁ~?!」

 「その間、フロントサスなども一回もオイル交換なし…でしょ?」「うん!」

 「今回…クラッチ板と一緒にフロントとリアのサスのオーバーホールもやってもらったらどうですか?きっと、バイクが別のバイクになった…と思うくらい変わると思いますよ!」

 そして、話は来年春には出るであろう…と噂される新型XR250Rに移っていく。

 「ホントに出るのかなぁ~!」と半信半疑のどいせん。

 「出ます!ヤマハにここまでリードされていて、ホンダが黙って腕をこまねいているはずがないじゃありませんか!必ず出ます。こうして、記事になっているということは、もう出来ている…ということでしょう。来年には、出ますよ。」と、がん野大先生。



 「ふむ…!CRF250をベースにしたバハが出るのなら…欲しいなぁ~!乗ってみたいなぁ~!」

 「ただし、今までみたいに50万円前後では無理ですよ。ま、80万円前後はするでしょうし、乗るためには…100万弱はかかるでしょうねぇ!」

 「う~む、2ヶ月に1回…乗るか乗らないか…分からないバイクに…100万かぁ~!トライアルも手放したくはないし…う~む、ちょっと悩むところだなぁ~!」

 「今から…貯金をしておかなくちゃぁ…ね!今のバハは…きちんとメンテをして、来年の発売まで乗り継いで…でも、Ⅰ型だと結構いろんな修正点もでるでしょうから、Ⅱ型かⅢ型まで待って…新車購入…というのはどうでしょうねぇ!どいせんがまず買って、僕が試乗して…よければ購入!ふふふ…!」

 「え?何…それ…?!でも、100万は悩むけど…出たら、絶対欲しいよなぁ~!」

 いろんな夢を膨らましたまま…この日のバイク談義は一時終了となったのでありました。

 さて、明日は卒業式…バイク談義の夢から覚めると…現実はまたいつものいそがしい時間の流れ…!

 さぁ、明日の式辞の下書きに…ガンバガンバ…!!


 

すっかり春めいて…!

b067914a.jpg



 東京では、今日は雪が降った…という話だが、ここでは春はゆっくりとしかし確実にやってきている。

 職場の前を流れる肱川の水も…すっかり温くなっている。

 春の空気の中を暖かさを感じながらゆっくりと散歩するのが…気持ちのいい季節になってきた。

 ゆったりと流れる時間の中を歩いていると、いろんなものに出会っていたことがわかる。

 タンポポだって…実は2種類あるのだ…!

c14c79c7.jpg

b911a653.jpg



 道ばたには、菜の花が咲きまくっている…!

fc8ac1cd.jpg

ac687c06.jpg



 そして…、春に働くミツバチをご紹介しようと思ったのだが…こちらはあえなく失敗してしまうのでした。

65ada208.jpg



 そしてそして…、我が家の極めつけの春は…この椿の花たち!

 あえてコメントはいたしませんが、実はこれはK福くんの話題を借りれば…もう一つの県美術館とでも言うべき椿の花…なのでありました!

6a4dfe45.jpg



林道『久保鳥越線』をさらに進みます!

39e85622.jpg



 福楽寺奥の院から、再び林道に戻ります。

 先ほどまで、上から階段を通して下の林道を見降りしていましたが、今度は下の林道から階段を通して上を見上げます。

 この石段に腰掛けて、温かいコーヒーなどいただくのもまた…美味しいものであります。

 このまま、林道を下ります。

 そこが、麓の部落への道との分岐点となります。

 もちろん、再び林道を登ります。
d95abc9e.jpg



 ここが、分岐点で起点からちょうど6㎞の地点です。

 移動して行くには、一種のキーポイントとなる場所のようで、相当に古い道しるべも立ててありました。

3a872a82.jpg

d266f720.jpg



 さて、この道を…我々は(我々と言っても、僕一人なのですが…!)もう一度上に向いて登って行きます。

9ab21c68.jpg



林道横の山寺が…!

381fdfe0.jpg



 さて、いよいよ林道『久保鳥越線』へ入っていくわけだが、まずは当面の目標として山奥のお寺をめざすことにする。

 「福楽寺奥の院」と呼ばれる林道の走っている林の中に立てられているお寺である。

 林道起点の看板の地図には、山を越えて八幡浜に向かう林道と大洲方面に向かう林道の分岐点に立てられている山寺である。

5e57023f.jpg



 ここでちょっと面白かったのが、ヤフーマップである。

 ちょうどの場所に、林を切り開いて山寺を建てるための場所は確保してあるのだが、肝心のお寺がまだ建てられていないのである。

 このヤフーマップの航空写真の撮影時期…というのも…もしかしたら案外に古いのかもしれない。

168612f2.jpg



 そして、これが福楽寺奥の院の建物である。

8cc18045.jpg



 奥の院の建物の右横には、こんな石像が建ててあった。

 姿からいうと、これは女性の像であるのだろうが…、果たしてこの像が何と呼ばれる方なのかが…分からない。

 仏教関係では、全ての仏、菩薩は男性であると聞いたことがあるが、女性…といえばどうなのだろう…、如来、観音、弁天…行き当たりばったりに知らない名前を書いたりするのだが…無知だなぁ~!…果たして、この石像は…なんと呼ばれる方なのでありましょう?

 もし、ご存じの方がおられれば、教えていただきたい…と、まぁ、思うわけであります。

91a72f67.jpg



 そして、この寺からは…下の林道『久保鳥越線』に石段を使って下りることが出来るのですよ。

 トライアル車なら…間違いなく下りてみるところでありますが…、BAJAはそんな無謀はいたしません。

 ぐるっとまわって、八幡浜への山越えの林道を戻って、久保鳥越線にもどることになるのであります。

dc44d5c6.jpg



 どうですか!なかなか雰囲気のある石段ではありませんか!

 そうそう…!雰囲気がある…と言えば、BAJAのこの角度からの姿はいかがでしょうか?!

 ちょっと、気取って撮影したものであります。

 それなりに、雰囲気があるのではないか…と自画自賛しておるのですが、いかがなものでありましょうか?!

38382e3f.jpg



満開の梅…そしてメジロたち

7a1c4b44.jpg



 職場の庭の梅が今…満開に咲き誇っている。

 その梅の花の蜜を目当てに…ここ数日、ウグイスならぬメジロたちがやってきていて、庭は毎日に彼らの鳴き声でぎやかなことである。

 いつも…ビデオを撮影したい…と思いながらも、昼間たくさんのメジロたちが訪れて来ている時は、仕事がいそがしくて…意識が跳んでしまい…思い出すのがいつも夕方の5時頃なのである。

 明日こそは昼間に…と思いながら、いつも忘れてしまうので、この日は…薄暗くなってメジロの数もめっきり少なくなっている時間帯ではあるが、まぁ、とにかく撮影だけでもしておこう…と、まぁ、何枚か動画も含めて写したものだった。

 ウグイスに先立ち…メジロがにぎやかに訪れ始めたら、いよいよ春も本格的に始まっていく!

 ふむ…、もうマジでスタッドレスタイヤの必要はないなぁ~!今週末は、タイヤ交換だな…!

 そんな時期の到来なのである。

66189967.jpg

0dc0f1b8.jpg

e1586b18.jpg



 そして、動画です。

 明日でも、にぎやかな様子が撮れれば…また、そちらはそちらで載せることにいたします。

        
        梅にメジロが(1)

        
        梅にメジロが(2)

ギャラリー
  • 石灰沈着性腱板炎
  • 石灰沈着性腱板炎
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!②
  • 秋の子供行事…!①
  • 秋の子供行事…!①
  • 秋の子供行事…!①
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ