どいせんの『林道でコーヒータイム…!』

疲れたらバイクを降りてひと休み!そこがあなたの癒しの喫茶店…!

2007年09月

四国選手権コース作り(その2) ~ユンボ大活躍 庭師さながらに~?

727e6ce6.jpg



d4798b88.jpg



 
 さて、一作業終えているうちに、ジャムおじさん登場。

 おじさんたち…、ちょっと一息入れて休憩しませんか?

a87c253b.jpg



四国選手権コース作り(その1) ~ユンボ登場 日本庭園の置き石か?~


 午後から八幡浜運動パークへ練習に行く。

 パークでは、10月の四国選手権のコース作りに、がん野大先生、アンパンマン、HIROさんがユンボに協力を頼み、置き石の設定をされていた。

 草刈りも着々と進み、エリアも大分広くなっている。

 『頑張ってますねぇ!広くなりましたねぇ!』

 とご挨拶すると、『俺たちコース作りやってるから、着替えたらRTL乗って練習してていいよ~!』という返事が返ってきた。

 『は~い!お言葉に甘えて…!ちょっとバイク乗ってきま~す!』

 おニューのブーツに履き替えて、RTLに早速乗り込む。


 アンパンマンとHIROさんは、ユンボに指示をし、置き石の配置に取り組んでいる。

 がん野大先生は、エリアを広げるためひたすら草刈り機を全開だ…!!




ごめ~ん!!

『TLM50軽量化…?(アンパンマンの挑戦)』ということで記事を書いたのだが、投稿した後で間違い見つけて直そうとしたときに、間違えて削除のボタンを押して、削除してしまいました。

う~む!もし、見られた方がおられましたら、次にはもうつながりません。

すみませんでした~!

再度、書き直す時間がない(これから八幡浜へ練習に出かけま~す!)のでごめんなさ~い!


ガン検診車の正体…!


 昨日、職場で『がん検診』が行われた。

 早朝から、職場にがん検診車がやってきて、バリウムを飲まされ、縦や横や斜めになって回転する診療台の上に乗り、レントゲン撮影を行う…というアレである。

 40歳以上の人は、受ける義務があるということで、『受けなさい!』と命令されて…まぁ、年に一度のお疲れ様~というわけである。

 噂によると、30代以下はレントゲン検診を受けてガンが発見される確率よりも、レントゲンを受けることで(放射線の影響で)普通の細胞がガンになってしまう確率の方が高いのだそうである。

 検診受けて、それがガンになる原因になっちゃぁたまらないよなぁ~!

 よって、30歳代以下は、検診の義務がない。

 しかし、40歳代以上は、レントゲンという放射線でガンが生まれる確率よりも、ガンが見つかる確率の方が断然高いのだそうだ。

 だから、40歳以上は絶対に受けねばならない…と、法律で決まっている(ホントだろうか…?そんな法律読んだことがないから、怪しい…と思ってもいるのだが、しかし、否定する根拠もまた、持っていないから…、怪しみながらも…バリウムを飲む…ということになるわけだ。)のだそうである。


 いつもは、大人しく受けているこのガン検診も、今回は検診車の中を写真に撮ってみんなに公開してみよう…ということを思いついた。

 まぁ、検診車の中を写真に撮ろうなどと言うことを考える者など…そうそう多くいるわけではないだろうから…、もし写真を撮ればそれは非常に珍しい写真になるのではないか…まぁ、そう考えたわけだ。

 下の写真が、検診車の内部である。

 右の眼鏡の方が、保健所の担当の方である。

 左が今検診を終わったばかりの我が職場の同僚である。

 検診のためにバリウムを飲むわけだが、検診が終わったらすみやかに体内からバリウムを排出せねばならない。

 そのために、下剤を飲んで、すみやかに下からバリウムを排出するのである。

 彼は、今まさにその『下剤』をもらっているところなのである。


 ちなみに、下剤は4錠もらうことになっている。

 さて、右上奥のモニタを見て欲しい。

 これは、向こう側の部屋で今実際に検診を受けている映像が映し出されているのである。

 なぜ、待合室で検診の映像が映されているのかはわからないが、横になったり、逆さになったり…する様子を見ながら、順番を待っている間に、覚悟を決めて、心静かに検査ができるように、心の準備をしておきなさい…ということなのだろうか…!

 この後が、私の順番で、私は…といえば、職員の方の迷惑そうなまなざしにもめげることなく、デジカメで写真を撮り続け…、とても心落ち着けて順番を待つ…などという殊勝な動きはできなかったのでありました。

 結果は…後日連絡…ということで、この日は終了とあいなりました。

 我慢していた、朝食をこの後食べて、ゆっくりとコーヒーを飲み…さ、今日も一日頑張るぞ~!と、仕事に復帰したのでありました。

 さて…、こんな不謹慎な奴は…ガンにしてしまえ~!…まさか、そんなことはないよなぁ~!

 ふふふ…!!

『トライアルジャーナル』から飛び出してきたモノたち…!(本編)


 昨日、【『トライアルジャーナル』から飛び出してきたモノたち…!】という表題を書いたのだが、結局…、アンパンマンの『蘇れ!TLM50』計画関連の話に終始してしまい、トライアルジャーナルから何が飛び出してきたか…という話に触れず終いで、また次にね…ということにしてしまった。

 今回少しその話に、触れておこうと思う。

 ここのところ…、ゴードンさんの影響もあり、またアンパンマンのTLM50の影響もあり、また…もちろん10年前のRTLの復活などということもあり、随分昔の雑誌…と言っても'90年代ではあるが…をひっくり返して見る機会が増えている。

 その一つで、'90年代のトライアルジャーナルのページの間から…ちょっと面白いモノが出た来た。

 三枚のステッカーのキットである。


 どんなつもりで、トライアルジャーナルのページの間にステッカーキットを挟んでいたのかは…今となっては記憶にないことであるが、突然古い雑誌の間から、古いステッカーのキットが出てくるなんて…ちょっとしたドラマではないか…!!

 一枚は、1999年のSSERのステッカーキット…!

 僕はこの年のSSERには参加していないので、参加した人の誰かのお土産…だと思うのであるが、さて…、どなたにいただいたのか…さえも記憶にない。

 非常に…失礼な話である。すみません…!

 この手のお土産をいただくとしたら、がん野大先生か、バイク屋さんか…どちらかではないか…と思われる。

 もう一つは、2枚セットなのだろうと思われるが、雑誌『GARRRR』の付録…のステッカーだ。

 これも年代は分からない。

 シャレに今ヘルメットにこのステッカー貼ってみようか…とも思ったが、まぁ、折角眠り続けてきたステッカーだなのだから、このまま保管モードにしてしまおうか…とも思っているのだ。

 もし、このガルルのステッカー、ご記憶のおありの方がおられましたら、お教えいただければうれしゅうございます。

ギャラリー
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
  • 学習発表会
読者登録
LINE読者登録QRコード
☆ メッセージ ☆ (非公開)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ