9ebe28a4.jpg


高枝バリカン(ポールヘッジトリマと言うのだそうです)を購入しました!

我が家の庭の垣根の剪定…今までは庭の松の剪定と一緒に植木屋さんにお願いしていたようなのですが、今年はどいせんがやりなさい…という指示を受けて、その気になっているどいせんなのであります!

我が家の垣根は、石垣の上に川側にせり出すように植えられています。

見て分かるとおり、剪定をしてあげないと、相当にひどい状態になっているのです。

我が家の奥さんは、この垣根の手入れに苦慮し、昨年の今頃(?)植木屋さんにお願いして、今の垣根の内側に垣根の木々を植えてもらったのです。

新しく植えた木が垣根として育ったら、今の垣根は処分しよう…というわけなのです。

しかし、昨年植えた木々も1年間では垣根として成長するには時間が絶対的に足りません。

そこで、今年は現在の垣根の剪定をしなければならない…というのです。

5b7684a0.jpg


これって、どうしても…川側から作業をする必要がありますよね!

剪定屋さんは、川に脚立を2つ立てて、それに板を渡して、足場にされていましたわよ…!

…などと、簡単そうに奥さんは話す。!

なんだか相当に不安定な足場じゃないか?落ちたらどうするの?!

落ちないように、気をつけてやっていただきませんと困ります…とは、奥さん!

う~む!せっかく生垣バリカンを直したのだから使えばいいのだろうが…しかし、不安定な場所であんな物振り回すのも、いやだなぁ~!

そこでネットを探して、見つけ出してきたのが、この一品!

24b1ff8f.jpg


最高で1.4mほどの長さになるらしい…!

これだけあれば、川に直接入って作業すれば、とどく…かな?!

おまけに刃を取り付けている首も曲がるらしい…!

こんな画像が載せてあった。

d631c4cc.jpg


う~む、これならいけるかもしれない…!

早速注文…なんと7月3日(火)にはもう届く…ということだ!

さて…うまくいくといいのだけどね…!