おじさんたちの練習が終わったら、次のセクションへの移動開始である。

 しかし…、その前につかの間の休息を入れることになった。

 ホッとする…一時である。

 私なども…コンビニで仕入れてきたあんパン、ジャムパン、サンドイッチ、おにぎり…とホッとして舌鼓を打つのだが、…後で『アレは食べ過ぎだ。調子に乗って食べてしまったら、せっかく岩場をふぅふぅ言いながら歩いた努力が無駄になる!』と、がん野大先生から…しっかりと指導が入ってしまったくらいである。








 さて、休憩も終わり…一息入れたら、また次のセクションに向かっての移動となる。

 おじさんたちにとっては、このセクション間の移動が…また…大変なのであった。