さて、K村氏とやってきた場所…車を国道沿いに止め、国道から下の小道に歩きながら降りていく。

 そうなのですよ!

 この場所なのです!僕は、この場所をずっと…止まって銀杏の木を見上げながら確認したかったのです!

65474749.jpg


 
 
 本当は…いいデジカメで写真を撮りたかったのですが…、ここは贅沢を言っている時ではありません!
 
 ポケットから、携帯を取り出し、デジカメのカバーを開けます。

 国道から下の小道を降りながら、シャッターを押していきます。

fb702836.jpg


 

 K村氏がこの風景を見ていてコメントします。
 
 『どいせん…!この風景は…、写真に撮るんじゃ…もったいないですよ!この風景は…やっぱりスケッチ…でしょう!筆とスケッチブックを持ってきて…気に入ったところに腰掛けて…やっぱり絵でなきゃぁ~!!』
 
 『それって、僕の写真じゃもったいない…ってこと?』

 『いえいえ…、まぁ、それもありますけど…、それよりもやっぱり…絵かな…と!』

 ふむ…!まぁ、そう言われてみれば…そんな気がしないでもなけど…ね!!

f39ec806.jpg